託児サービスをスタート【初穂カントリークラブ】

2015年4月18日 9:00 AM

託児所のイメージ

託児所のイメージ

 白沢高原開発(沼田市、青木俊実社長)は、運営するゴルフ場「初穂カントリークラブ」(沼田市白沢町上古語父)で、新たに託児サービスをスタートした。女性ゴルファーサポートの一環として、1歳から小学生までを対象に、保育士資格を持つスタッフが対応する。
 託児サービスの名称は「はつほキッズクラブ」。自宅周辺で子供を預ける場合、出発から帰宅まで12時間程度の託児が必要。その間、子供の体調に異変が生じても、すぐに駆け付けることは難しい。
92年にオープン

92年にオープン


続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る