ネット広告事業が好調【アバウトネット】

2015年4月15日 9:00 AM

画面右の広告や中央上の文字広告を提案

画面右の広告や中央上の文字広告を提案

 インターネット集客やポータルサイト運営などを手掛けるアバウトネット(伊勢崎市宮子町、松島光雄社長)が提案しているインターネット広告が好調だ。大手ポータルサイトYahoo!JAPAN(ヤフー!ジャパン)などに広告を掲載するもので、地域を限定した広告表示や、レポートでのクリック回数などの確認ができる。
 同社はウエブページ制作や、求人サイト「求人ワーク」、中古車情報サイト「車格安ドットネット」などポータルサイトの運営を行っている。12年からヤフー!ジャパンの正規代理店となり、ネット集客事業に着手した。広告業界やヤフー!の代理店業務に関する知識を問う「YAHOO!プロモーション広告プロフェッショナル認定試験」の合格者は3人。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る