食品持ち帰り容器を商品化【おふくわけ本舗】

2009年9月10日 7:29 AM

組み立てやすい点も売り。シリコントレーで水濡れを防ぐ(写真はマイドギー)

 食べ残しの持ち帰りで食品廃棄物削減を−−。おふくわけ本舗(前橋市天川原町、久保田保久社長)はこのほど、再利用可能な食品持ち帰り容器を開発した。折り畳みが可能で携帯できる点やシリコン製トレーの使用により、水分が漏れるのを防ぐ密閉性などが特徴。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る