来年度から新卒採用100人に【NEXUS D’ステーション】

2015年3月26日 9:00 AM

3月17日に行われた会社説明会の様子

3月17日に行われた会社説明会の様子

 パチンコホール「Dステーション」を展開するNEXUS(高崎市島野町、星野敏社長)は16年4月の新卒者採用100人を目指すと発表した。中期目標20年6月期「50店舗・年商4000億円」達成に向け、人材を充実させるのが狙い。民間信用調査会社の調べによると同社は「県優良企業ランキング」で14年が第1位、15年が第3位にランクされており学生の入社志願者も毎年増加している。今後、コンスタントに100人以上の採用を続けていく。
 同社は4月に80人(大学46人、短大5人、専門学校7人、高校22人)が入社する見込み。例年30~40人(昨年は38人が入社)なので2倍以上の人数となる。特に専門学校卒業以上の学生は例年のほぼ3倍となった。
 同社は県内をはじめ東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城で店舗を拡大中で、中期目標として20年6月期に「50店舗・売上高4000億円」達成を掲げている。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る