犬+カフェ+農業体験【ドッグカフェるしあん】

2015年3月13日 12:00 PM

店舗併設のドッグラン

店舗併設のドッグラン

 上毛大橋近くで営業する「ドッグカフェるしあん」(北群馬郡吉岡町大久保、大島倫明代表)が好評だ。ドッグランを併設しているほか、農場を備えており農業体験も受け付けている。カフェでは農場で自家栽培する無農薬の米や野菜などを使用。平日は近隣住民、週末は高速道を利用し首都圏などからも客が訪れている。
 同店は、犬とかかわりのある仕事をしたいと考えていた大島代表が50歳を機に脱サラし、13年3月にオープン。「わんちゃんと遊ぶ、自然とふれあう、人と語らう」がコンセプトで、犬も子供も安心して遊べる場所を目指している。
 カフェの客席数は20席。メニューは、江原養豚(高崎市)のハーブ豚を使った、ハーブ豚生姜焼き、ハーブ豚ポークカレーや煮込みハンバーグ、地粉を使った生パスタのグラタンなどがあり、ミニサラダ・スープ付きで1000円前後。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る