スカッシュ施設オープン【ファーストウェーブ】

2015年2月18日 9:00 AM

3面のコートで個人レッスンなどを行う

3面のコートで個人レッスンなどを行う

 スカッシュ用品販売、インストラクター派遣などを手掛けるファーストウェーブ(神奈川県川崎市、齋藤誠社長)はこのほど、カフェを併設したスカッシュ専用施設「First Wave」(伊勢崎市宮前町、青山猛支配人)をオープンした。同社がスカッシュ施設をオープンするのは初めて。国際大会の基準に対応したコートを3面設置しており、試合会場や個人練習、スクールに使用できる。既に合宿や試合会場として引き合いがあり、青山支配人は「伊勢崎市をスカッシュの町にしたい」と意気込んでいる。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る