八ツ場ダム

2009年9月17日 2:33 AM

 八ッ場ダムの建設が暗礁に乗り上げている。民主党政権が公共事業抑制の目玉として建設中止を打ち出しているからだ。
 半世紀以上にわたって建設問題に振り回されてきた地元にすればたまったものではない。清水知事の時代に国策に渋々従う形で反対の旗を降ろし、ようやく水没住民の移転が軌道に乗った段階だ。怒るのも無理はない。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る