県庁事務系職員が製造現場体感

2009年9月24日 2:06 AM

中小製造業者(写真は群馬合金)に出向き実習を交え研修した

 県は8月〜9月中旬に掛け、県庁内の若手・新任工業系職員らを対象に、中小製造業者の現場を体感させる現場研修を実施した。デスクワーク中心の職員らに、製造業者に出向き作業を体感させることで、具体的なイメージを持って業務に当たらせるるとともに、本県の屋台骨を支えている技術への理解を一層深め、モチベーションアップにつなげようと初めて企画したもの。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る