ひつじ

2015年1月8日 9:00 AM

ぐんけい録  相場格言によれば「未(ひつじ)年は辛抱」と言われ、耐える年だとか。
 アベノミクスで上昇に転じた株価。これも例外ではない。過去の干支で見た年間騰落率をみれば未年は下から4番目、厳しい年とされる。
 しかし、兜町の市場筋には2万円の大台を回復するとの見方もあり、この先本当のところ分からない。諸物価が上がる中、株価も上がってほしいとこの格言が外れることを願うばかりである。
 さて話は変わって本県は奈良時代、ひつじの産地だったらしい。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る