手押し2輪車 製造販売開始【星エンジニアリング】

2014年11月2日 9:00 AM

2輪車は浅型タイプをはじめ、深型、コンテナタイプを用意

2輪車は浅型タイプをはじめ、深型、コンテナタイプを用意

 建材販売の環境企画(東京都昭島市、矢口優行社長)と、環境関連商品の開発を手掛ける星エンジニアリング(前橋市横沢町、星茂開発部長)は共同で、手押し2輪車の製造販売を開始した。1輪車と比べ安定感が抜群。首振り機能も装備しており操作性に優れている。浅型タイプをはじめ、コンテナ・深型タイプなど、さまざまな用途に活用できる。本県に製造拠点を置き販売網を拡大させていく。「商品を知ってもらい、実際に試すことで利点を多くの人に感じてもらいたい」(環境企画矢口社長)。看板越しに前方を見ることができる「透過型看板」も開発。設置事例を増やしていく。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る