独自の施策

2009年6月11日 9:00 AM


 これまで群馬県の場合には他県がうらやむほどに有効求人倍率が高かった。それが一転。県の速報によれば、全国順位を4位から8位へと下げた。また数値も昭和38年の調査開始以降最低の0・55倍となってしまった。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る