「『誠実』モットーに新たな歴史」プリエッセ社長・竹内一普さん

2014年10月9日 12:00 PM

就任・竹内 創業120周年を迎えた老舗葬儀会社の社長・5代目当主に就任した。16日に開かれる120周年記念式典・祝賀会の席で関係者に報告する。
「120年ってあまり考えたことは、なかったんですが、じわじわと重みを感じています。07年から竹内功会長(前社長)と代表取締役2人態勢だったのですが、改めて1人代表の責任を痛感しているところです」
10月10日で45歳に。3代目社長で実父の成幸氏が急逝した年齢(48歳)に近付いている。
「最近、40代というのは非常に若いんだなと強く感じています。父もまだまだ、これからという時期だったはずです」

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る