「愛シルク」アパートメント・プロ(伊勢崎市)武井千秋さん

2014年9月18日 9:00 AM

武井千秋さん

武井千秋さん

 現在、全力で取り組んでいるのが養蚕と絹産業の復興。富岡製糸場と絹産業遺産群が世界遺産に登録された一方、県内の養蚕は壊滅的状況。「せっかく世界が認めてくれたのに、〝主役〟の養蚕や絹がすたれていては仕方がない」
 絹再生の道を模索し、思いついたのが、本業の建築とも関連する壁紙。世界にない、絹でできた壁紙の誕生だ。絹の壁紙を紹介しようと制作した「きび A SUPREME SILK」というパンフレットは02年度日本BtoB広告賞の金賞を受賞した。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る