反射糸使ったアクセサリー【笠盛】

2014年9月10日 9:00 AM

完成した試作品のデザインを改良していく

 刺しゅう業を手掛ける笠盛(桐生市三吉町、笠原康利社長)はこのほど、反射糸を使用したファッション性の高いアクセサリーを開発した。ブレスレットやブローチ、ネックレスなどに反射糸を用いることで、子供や女性にも気軽に使ってもらい、夜道の安全に役立てたい考え。今後パッケージを作成し、都内のデパートなどで販売を開始する。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る