多店舗化に向けた試金石【平成フーズ】

2014年9月4日 9:00 AM

今万人珈琲1号店の高崎本店

 「ミスタードーナツ」(MD)のフランチャイズ・チェーン(FC)店などを展開する平成フーズ(前橋市鳥羽町、清水義夫社長)は、「名古屋式モーニング」などが人気の自社開発の喫茶店業態「今万人珈琲(イマジンコーヒー)」の多店舗化に乗り出す。10月中旬にも2号店の「前橋インター店(仮称)」(高崎市中尾町1403−1)をオープンする。1号店より20席以上多い108席の大型店で、今後の展開に向けた試金石とする。当面、県内5店舗体制構築を目指すほか、将来的なFC化も視野に入れている。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る