前橋の“農業女子„が新組織【まえばしマジョーラ】

2014年8月21日 9:00 AM

「まえばしマジョーラ」のメンバー

 前橋市内の女性農業者らで構成する「まえばしマジョーラ」がこのほど発足した。前橋農村女性起業ネットワーク(住谷節子代表)が母体となったもので、前橋産の農作物で、さまざまな加工品を手掛け、さらに、コラボレーションによる商品の開発。販売会を通じ、ご当地名物として前橋の魅力を広域に発信していく。「イベントでは販売促進のノウハウも習得することができる。加工品を見て、食べてもらい、農業の楽しさも伝えていきたい」とメンバーは話しており、先日、高崎市内で初めてとなるイベントを開催。60品目に上る商品が販売されるなど、〝農業女子〟の企画は成功裏に幕を閉じた。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る