農産物 加工分野を充実【こぐれ農場】

2014年7月6日 9:00 AM

ストレートタイプの「人参ジュース」

 こぐれ農場(前橋市清野町、木暮知宏代表)は、農産物の加工分野を充実させる。有機栽培から生まれた豆菓子や「人参ジュース」をこれまでに投入。中でも果物を混ぜた「人参ジュース」は細かな果肉と、なめらかな口当たりが特徴。卸をはじめ、委託販売先が増加傾向にある。ギフト向けにも需要を見込んでいる。「今後も、健康な大地、群馬の山から流れる、おいしい水で育てた命ある作物を届けていきたい」(木暮代表)。6月27日にはJR高崎駅構内で開かれた上州ぐんま産直市「タカサキエキビレッジ」に出展、オリジナル商品を発信した。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る