前橋工科大と共同研究【アトリエDEF】

2014年7月1日 9:00 AM

林勝彦所長

 長野県に本社を持つ工務店、アトリエDEF(上田市小島、大井明弘社長)はこのほど、高崎市内に自然素材のモデルハウス「木と土で出来た小さな家 高崎実験棟」をオープンした。前橋工科大学との共同研究で、夏涼しく冬温かい現代版土壁の家を完成させたもので、猛暑の群馬でエアコンなしでも快適に暮らすことを目指し、温度測定の実験を行う。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る