設立45周年「一歩先いく健康住宅」目指し【大進建設】

2014年6月20日 9:00 AM

「しあわせと健康の住まいづくり」を語る齋藤社長

 健康住宅の大進建設(伊勢崎市平和町、齋藤元秀社長)がこのほど、設立45周年を迎えた。これを機に、新スローガン・ロゴを導入。伊勢崎市南千本木町に宿泊体験型モデルハウスも開設する。「しあわせと健康の住まいづくり」を企業理念に、「世界で一つの敷地、世界で一つの家族、世界で一つの幸福の城を進めていきたいです」と語る齋藤社長に、「一歩先いく健康住宅」への思いや、モデルハウスの特徴などを聞いた。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る