シュトーレンを共同開発【明和短大】

2013年12月31日 9:00 AM

販売を始めた「ぐんまのめぐ実」

 明和学園短期大学(前橋市昭和町、桜井直紀学長)とアジア製パン所(前橋市岩神町)、県農業技術センター(伊勢崎市西小保方町)が連携して開発した「オールぐんまのシュトーレン ぐんまのめぐ実」の本格販売が

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る