「高崎だるまモチーフのどら焼き」【丁子堂房右衛門】

2013年12月7日 9:00 AM

店舗は高崎市倉賀野町

 1903年の創業以来、和菓子一筋で暖簾(のれん)を守り続ける「丁子堂 房右衛門」(山本孝之代表)。高崎だるまをモチーフにした、

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る