絹使った土産品開発へ

2013年10月23日 9:00 AM

7日に行われた説明会には約20社が参加した

 世界遺産登録を目指す「富岡製糸場と絹産業遺産群」の審議が来年6月に迫る中、県内の繊維関連企業と県繊維工業試験場、土産品店が一体となり、新たなシルク商品の開発を目指すプロジェクトが

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る