「『今が買い得』アピール」県住宅協会会長 髙山芳典さん

2009年10月22日 6:01 AM

県住宅協会会長 髙山芳典さん

 9月25日の理事会で県住宅協会新会長に選出された。
 「こんな経済状況ですから緊張しています。ただ、住宅メーカー各社が頑張っているのでユーザーに今どんな住宅があるか、どういう方向に進もうとしているのかを伝えたい」
 リーマンショック以来、協会の展示場「eスマイルぐんま」の来場が減少気味で、一時は消費者に買い控えのマインドがあった。
 「しかし、実は今、買い得なんですよ。金利が低く土地も安い上、各社がコストダウンの工夫をしている。2〜3年前、資材がかなり高かったが今は落ち着いていますし」と訴える。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る