県外からの入所、半数近く【生活保護者の法定外入所施設】

2009年10月29日 5:37 AM

 社会福祉各法に法的位置付けがなく、生活保護受給者が入所する施設が今年1月現在、県内に29施設あり、入所者は150人でうち県外は70人に上ることが、厚生労働省が20日発表した全国調査結果で分かった。また生活保護者の無料低額宿泊事業を行う法定施設が1カ所あり、53人が入所していた。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る