太陽光発電事業に参入【群馬商事】

2009年11月12日 7:07 AM

「オアシス前橋北SS」(前橋市青梨子町)内にオープンした

 群馬商事(渋川市中村、羽鳥芳一社長)は5日、京セラソーラーコーポレーション(京都市)のフランチャイズ・チェーン(FC)に加盟し、太陽光発電システムを販売・施工する「京セラソーラーFC前橋」を開業した。店内には同システムに詳しいスタッフが常駐して来店客に販促活動を展開するほか、同社が経営するすべてのガソリンスタンド(GS)にも、京セラ製の太陽光発電パネルを常設展示して、GSスタッフが対応できるようにする。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る