足踏式手指除菌器を商品化【石関プレシジョン】

2009年11月12日 6:54 AM

県立女子大の学生がデザインを担当した

 精密プレス加工を手掛ける石関プレシジョン(高崎市箕郷町矢原、石関誠二社長)はこのほど、足踏式手指先除菌器「カプセルシャワード」を開発した。新型インフルエンザが蔓(まん)延するなか、手押し式除菌液設置の動きが広まっているが、より安全性を高めるため、足踏みユニットを確立した。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る