「W発電」住宅が完成【ばうはうす】

2009年11月19日 6:38 AM

6畳あるベランダは、家族全員の洗濯物も十分干せる広さ

 注文住宅のばうはうす(高崎市中泉町、清水光成社長)は、太陽光発電システムと家庭用燃料電池コージェネレーションシステム「エネファーム」を搭載した「W発電」住宅を前橋市内に建築した。居住時のCO2排出を抑えるとともに、余った電力を電力会社に売電することで光熱費を低減することができる。

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る