基礎型枠断熱材タイト・モールド 県内の販売を強化【司コーポレーション】

2012年9月14日 9:00 AM

型枠の断熱材は軽く、女性でも簡単に施工できる

 建築資材販売の司コーポレーション(沼田市白沢町上古語父、松井健司社長)は、住宅の断熱化など、省エネルギー性能の高い住宅への需要が高まっていることを受けて、同社が開発した断熱性のある基礎型枠「タイト・モールド」の県内での販売を

続きを読む場合はログインしてください。

ログインの詳細についてはこちらから

会員ログイン

ページトップへ戻る