2018年8月25日

生パウンドケーキを販売【パティスリー アトリエ シュシュ】

Filed under: 観光・サービス — gunkeiadmin @ 9:00 AM

豊田代表と妻の智恵美さん


 パウンドケーキと焼き菓子の専門店「PATISSERIE ATELIER CHOUCHOU(パティスリー アトリエ シュシュ)」(高崎市台町、豊田洋太郎代表)が7月30日にオープンした。高崎警察署近くの住宅街の一角に位置し、オーガニック素材を使った生パウンドケーキなどを販売している。
 豊田代表は、県内の洋菓子店などで約13年間パティシエとして働いていた。独立を検討する中、実家近くの居酒屋が閉店したことから、跡地を改装しオープンに踏み切った。店内は地元大工に特注したアンティーク調の家具でそろえている。
 同店のパウンドケーキは、・・・続きはこちらから (more…)

2018年8月24日

高崎オーパ内に猫カフェ出店【常南グリーンシステム】

Filed under: 流通・金融 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

高崎オーパ4階にオープンした

 
 ダチョウ大国や移動動物園、動物カフェなどを運営する常南グリーンシステム(茨城県石岡市、矢口宗平代表)は10日、高崎オーパ内に猫カフェ「Moff animal cafe高崎オーパ店」(高崎市八島町)をオープンした。同社はショッピングモール内に動物と触れ合える施設を11店舗運営しているが、・・・続きはこちらから (more…)

本県の汚水処理人口普及率80・5%【県】

Filed under: 建設・開発 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

 県は8月10日、17年度末現在の県内市町村の汚水処理人口の普及状況を発表した。県内の汚水処理人口普及率は80・5%で、全国順位は37位から36位に上がった。汚水処理人口普及率の伸びは、1・2%で全国平均の0・5%を上回り、全国順位も20位から4位にアップした。県内市町村別では・・・続きはこちらから (more…)

2018年8月23日

日赤近くに11月開院【前橋ミナミ眼科】

Filed under: オススメ記事 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

11月オープン予定のクリニック外観


 移転、開院した前橋赤十字病院近くに11月、「前橋ミナミ眼科」(前橋市宮地町、板倉宏高院長)がオープン予定だ。板倉院長は前橋赤十字病院眼科部長を8年半務め、これまでに約5000件の白内障手術経験のあるベテラン専門医。近隣医院から紹介される難症例の手術にも対応するなど、周りからの信頼も厚い。また、・・・続きはこちらから (more…)

「喜び」プレジール(高崎市)登坂 好正 さん

Filed under: 今週の社長訪問 — gunkeiadmin @ 12:00 PM


 入眠困難に悩まされていた経験を持ち、枕が合わず眠れない「枕難民」をなくしたいという思いから、枕ブランド「眠り製作所」を立ち上げた。
 卸売業からスタートしたが、オリジナルのビジネスモデルを作りたいと考え、メーカーとなり自主製品を増やしていった。
 枕で一番大切なのは・・・続きはこちらから (more…)

ドローン、AIでインフラ点検効率化【TEAD】

Filed under: トップ — gunkeiadmin @ 9:00 AM

風力発電などの需要を見込んでいる


 産業用ドローン(無人航空機)の開発・製造・販売などを手掛けるTEAD(高崎市江木町、相吉雄二社長)は、長時間飛行が可能なハイブリッドドローンと超高解像度カメラ、AI(人工知能)を組み合わせて、インフラ点検作業を行うサービスを計画している。インフラの老朽化が社会問題となる中、・・・続きはこちらから (more…)

Filed under: ぐんけい録 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

 これまでと違った角度からの、マニアックな地域活性化の取り組みが県内で行われている。
 一つは県などが実施している「群馬HANI−1(はにわん)グランプリ」だ。これは全国屈指の質と量を誇る、本県出土の埴輪(はにわ)にスポットを当て、投票により最も人気のある埴輪を決定するというもの。
 子供たちや歴史文化に興味のない若年層がターゲット。パンフレットでは、ウマ型、ヒト型、ツツ型などの埴輪100体が紹介されている。埴輪の写真を教科書以外で初めて見たが、いずれも個性的で表情も千差万別。新鮮な印象を持った。
 さらに興味深いのが、・・・続きはこちらから (more…)

2018年8月22日

みどり市に「ジムパーク」オープン【グラッド】

Filed under: 東毛 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

さまざまなトレーニングが行える「クイナックス」

 看板製作や店舗設計、内装工事などを手掛けるグラッド(桐生市川内町、小澤仁社長)は、新たにフィットネス事業に参入、21日に1号店となる「ジムパーク桐生みどり店」(みどり市笠懸町阿左美)をオープンする。イタリア製トレーニングマシン「クイナックス」や、サーフィンを使ったサーフエクササイズなどを県内初導入。県内を中心に多店舗展開を目指している。
 同社は都内を中心に、フィットネスクラブの店舗設計、内装工事などを手掛けてきた。こうした中、みどり市や桐生市、赤堀エリア、籔塚エリアなどからの集客を見込み、国道50号線沿いに出店することとした。かつてインターネットカフェだった、約630平方メートルの建物を自社で改装した。
 同店は「ファンクショナル フィットネスクラブ」がコンセプト。「ファンクショナル」とは、直訳すると「機能的」で、日常生活やスポーツ競技の動作を向上させるファンクショナルトレーニングに注力している。
 店内のファンクショナルエリアには、群馬初上陸のクイナックスを設置。豊富な種類のトレーニングアイテムを取り付けられ、サスペンションやボクシング、サーキットトレーニングなどができる。
 また、バランスボールの上の不安定なサーフボードに乗ることで、体幹やバランスを鍛えるサーフエクササイズも県内初導入。3D振動が特徴で、15分乗るだけで約1時間分のトレーニングに相当するパワープレートも設置する。

国道50号沿いに21日オープンする


 このほか、ジムエリアでは「プリコー」の有酸素マシンなどを用意。男性の目を気にせずトレーニングに集中できるよう、女性専用エリアも完備。スタジオでは、外部講師によるヨガ、エアロビクスなどのレッスンが受けられる。
 現在、先行入会キャンペーン中で、会費は通常月額7980円(税別)が5480円(半年会費)。マシンが使い放題で、スタジオレッスンが受け放題。営業時間は月−木曜が午前10時から午後11時、土曜が午後9時まで、日・祝日が午後8時までで、金曜定休。
 小澤社長は「30、40歳代からシニアまで、幅広い方に気兼ねなく利用してもらいたい。本業で都内の施設も手掛けているので、最先端のデザインを取り入れることができる」と話している。

2018年8月21日

IT学べる就労移行支援施設【ワンライフ】

Filed under: 医療・福祉 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

3DCGバーチャルゴーグルを使って体感しながら学べる

 就労支援施設や放課後等デイサービス施設などを運営するワンライフ(伊勢崎市北千木町、市村均弥代表)はこのほど、発達障がい者がプログラミングやVRデザインなどの最新IT技術を学べる就労移行支援施設「GFTD.TAKASAKI WORKS」(高崎市田町)を開設した。・・・続きはこちら (more…)

2018年8月20日

群大と電通が産学連携協定【群馬大学・電通】

Filed under: 製造・ソフト — gunkeiadmin @ 9:00 AM

今年5月の次世代モビリティ社会実装研究センターの竣工式の様子

 群馬大学(前橋市荒牧町、平塚浩士学長)と、広告代理店大手の電通(東京都港区、山本敏博社長)は7日、「次世代モビリティ社会実装研究における産学連携協定書」を結んだ。同協定に基づき、両者は連携し、・・・続きはこちら (more…)

ページトップへ戻る