2018年11月17日

10周年を機に新プロジェクト【スマーク】

Filed under: 流通・金融 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

これまでのテラス席を改装し席数を増やした


 東京建物(東京都中央区、野村均社長)とプライムプレイス(同所、乾武生社長)が運営する大型ショッピングセンター(SC)「SMARK(スマーク)」(伊勢崎市西小保方町)は、今月で開業10周年を迎える。これに伴い、子育て世代のさらなる集客に向けた施設のリニューアルのほか、新たなプロジェクト、イベントなどを実施する。
 同SCは08年11月に開業。延べ床面積約11万平方メートル。〝ゴキゲンなくらし〟がコンセプトで、3世代ファミリーをターゲットとし「ベルク」、「ユニクロ」、「スーパースポーツゼビオ」など約180店舗で構成する。
 10周年に向けては・・・続きはこちらから (more…)

藤岡東平井工場が本格稼働【サカエ】

Filed under: 製造・ソフト — gunkeiadmin @ 10:00 AM

鬼石工場から移設・拡充したクリーンルーム


 医用・科学機器事業やヒーター機器事業を手掛けるサカエ(東京都港区、松本弘一社長)の、東平井工場(藤岡市東平井)が、12日から本格稼働を始めた。約7億円を投じ、神川工場(埼玉県神川町)と鬼石工場(藤岡市鬼石)の医用・科学機器事業を集約・拡充したもので、主力商品である専用試薬の生産は約3倍に増やす。
 これまで神川工場と鬼石工場に分かれていた医用・科学機器の製造・開発部門を17年7月から東平井工場に随時移管。合わせて鬼石工場から試薬製造用のクリーンルームを移設した。神川工場は閉鎖し、・・・続きはこちらから (more…)

本社隣接地の新工場が稼働【プロシード】

Filed under: 東毛 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

新設した第3工場


 半導体試験装置(テスター)など向けの基盤、電装機器の実装、組立などを手掛けるプロシード(太田市東新町、梅澤拓也社長)はこのほど、本社隣接地に新工場を建設、稼働を始めた。半導体業界の世界的な活況から、需要増に対応するため、工場面積をこれまでの約1・7倍に広げたもの。取引先の拡大にもつなげていく考えだ。
 同社は90年設立。当初は民生用電子機器の生産修理などからスタートし、電子計測機器、プリント基板の組立製造、ケーブルの組立製造、半導体試験装置の電装機器組立製造などに業務を広げてきた。
 16年には電線・ケーブルなどの商社、第一電材(東京都調布市)に全株式を譲渡し、グループ入り。18年2月には資本金を3000万円に増資している。主要取引先は半導体検査装置大手のアドバンテスト(東京都千代田区)。
 同社の・・・続きはこちらから (more…)

2018年11月16日

茨城初の拠点、日立市に開設【大雄建設】

Filed under: 建設・開発 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

オープンした日立支店兼ショールーム


 不動産売買や住宅の設計施工などを手掛ける大雄建設(太田市飯田町、橋本文男社長)は10月7日、ショールームを併設した日立支店(茨城県日立市大みか町)を開設した。茨城県内初の拠点で、広さは同社最大規模。
 同支店は2階建てで延べ床面積約500平方メートル。1階はショールームで、2階は事務所。同社は太田、伊勢崎、館林、足利、佐野にショールーム併設の支店を設置しているが、面積は100平方メートル前後が中心で、日立支店は同社最大規模となる。
 店内には、タイプの異なる・・・続きはこちらから (more…)

「アリス」の世界観を表現【トライフォースコネクション】

Filed under: 総合 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

前橋市川原町の店舗


 服飾雑貨店などを展開するトライフォースコネクション(前橋市川原町、塚本英二社長)はアパレル、雑貨の「Alice Blache(アリスブランシェ)」(前橋市川原町)を全面リニューアルし、11月中にもオープンする。児童小説「不思議の国のアリス」をコンセプトとし、さまざまなテーマに沿ったスペース、グッズなどをそろえるほか、喫茶コーナーも新設する。
 同社は87年設立。当初はエスニック雑貨やアクセサリーなどを販売する路面店を展開。その後、郊外型大型ショッピングモール内への出店にシフト。「モンキーズハイ」(3店舗)、「ズー」(2店舗)の屋号で帽子やバッグなどを販売している。
 アリスブランシェは、雑貨店やアパレルショップなどが集積する川原町のロードサイドに、16年オープン。当初から「不思議の国のアリス」をコンセプトとしていたが、急きょ出店が決まったため、十分な店づくりができなかった。・・・続きはこちらから (more…)

社会福祉総合センターが設立20周年

Filed under: 医療・福祉 — gunkeiadmin @ 10:00 AM

20周年での式典の様子


 「群馬県社会福祉総合センター設立20周年記念事業」(県など主催)が5日、同センターで行われ、関係者など約300人が来場した。
 同センターは社会福祉施策の総合的な進展を図り、県民が心豊かで穏やかに暮らせる福祉社会の実現に寄与するための拠点施設として98年に設立。現在センター内には19の福祉団体が入っている。
 式典の冒頭、主催者を代表し反町敦副知事は「センターは福祉関連の情報発信、相談窓口の役割を担っている。今後も県民が安心して暮らせるよう取り組んでいく」とあいさつした。
 また、・・・続きはこちらから (more…)

成人式ビジネスに本格参入【ボナ】

Filed under: 観光・サービス — gunkeiadmin @ 9:00 AM

第1弾のイベントは19年3月に開催する(イメージ)


 美容室を展開するボナ(伊勢崎市連取本町、高橋礼人社長)は、新たに成人式ビジネスに参入する。これまでも振袖専門店からの紹介などでヘア・メイクなどを手掛けていたが、今後は元請けとなりイベントを企画、振袖選びからヘア・メイク、写真撮影、アルバムまでワンストップで対応する。普段から接点のある美容師が、一人ひとりに合った提案をすることで、安心感や満足感につなげる。
 同社のこれまでの成人式のビジネスとしては、自社の顧客のヘア・メイク・着付けなどのほか、振袖専門店から紹介を受け、下請けでヘアやメイクなどを行ってきた。また、自社の顧客を振袖専門店に紹介し、成約時に手数料をもらうケースもあった。
 だが、・・・続きはこちらから (more…)

2018年11月15日

「フラットな組織」ento(太田市)馬場 早苗さん

Filed under: 今週の社長訪問 — gunkeiadmin @ 12:00 PM


 馬場さんは幼稚園児2人の子育てをしながらウェブ関連制作会社を経営する。会社員時代に妊娠、出産により働けなくなる状況を経験し、共感する女性仲間と起業した。
 採用しているのは (more…)

前橋城南センターが稼働【群馬ダイハツ自動車】

Filed under: オススメ記事 — gunkeiadmin @ 10:00 AM

塗装ブースを増やした板金工場


 群馬ダイハツ自動車(前橋市大渡町、佐藤哲也社長)は、前橋城南センター(前橋市飯土井町)を新設、このほど稼働を開始した。旧センターの老朽化に対応するとともに、作業効率の向上、従業員の働きやすさなどを目指し、敷地内で拡張移転した形。水性の板金塗料の導入、熱中症対策なども強化した。
 同センターは、国道17号上武バイパス沿いに86年、「城南配車センター」として開設。その後、板金修理や部品管理、中古車再生、新車の納車前整理などの作業を追加し、城南センターとして稼働してきた。敷地面積は約4万7000平方メートルで、建物は約2200平方メートルだった。
 新センターの・・・続きはこちらから (more…)

高崎倉賀野にニトリ【ニトリ】

Filed under: トップ — gunkeiadmin @ 9:00 AM


 家具・インテリアの大型専門店を全国でチェーン展開するニトリ(北海道札幌市北区、白井俊之社長)が、高崎市倉賀野町の国道17号沿いに新店舗を計画していることが分かった。遊技施設跡の敷地面積は約1万1700平方メートルで、建物は3階建て、延べ床面積は約1万平方メートルの規模。県内7店舗目で、高崎市内では2店目の出店。交通アクセスの優れた立地で、埼玉県内からの集客も見込めそうだ。 
 現地に掲示されている建築計画(開発事業計画)の看板によると、・・・続きはこちらから (more…)

ページトップへ戻る