2017年4月30日

高崎中央銀座商店街に新店舗オープン 【麺屋 福籠】【ORIGAMI】【うどん処 源十郎】

Filed under: 総合 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

 14年2月の大雪で屋根の一部が崩落した高崎中央銀座商店街アーケードに23日、3店の新店舗がオープンした。新築2階建ての「STARビル」(高崎市寄合町25−12)に入居し、和風・洋風・中華の異なる顔ぶれとなる。歓送迎会や飲み会など、シーンによって使い分けることができ、女性でも気軽に出掛けることができる。「アーケード街は昔から明け方までにぎわう場所。3店の出店を皮切りに、中心街活性化の起爆剤になればうれしい」(地元関係者)。かつて、にぎわいを見せていたアーケード街再生の第一歩となる3店を紹介する。       (more…)

2017年4月29日

高崎駅西口にオープン 【れいめい予備校】

Filed under: 流通・金融 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

個別・少人数制授業を採用している


 高崎駅西口から徒歩5分の場所にこのほど、「れいめい予備校」(高崎市南町、村田安正校長)がオープンした。高校生、高卒生を対象とした個別・少人数制授業、低所得者でも通えるよう受講料を抑えている点などが特徴。
 村田代表は (more…)

2017年4月28日

オリジナルの繭石鹸が好評 【折り鶴】

Filed under: 流通・金融 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

調剤薬局約80店舗で取り扱っている


 前橋市内で調剤薬局を展開する折り鶴(前橋市西片貝町、井上拓民社長)のオリジナル商品「調剤薬局が作った繭石鹸(まゆせっけん)」が好評だ。繭の保湿成分セリシンを配合する一方、 (more…)

人手不足・高齢化浮き彫りに 【東日本建設業保証】

Filed under: 建設・開発 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

 東日本建設業保証などはこのほど、今年1月-3月までの建設業景況調査と、その後(4月-6月)の見通しをまとめた。それによると、業界の景気は悪い傾向が続いており、ほかにも約6割が人手不足、さらに、従業員の高齢化などで悩んでいる点が浮き彫りとなった。資材価格の上昇傾向や完工工事高の減少など、厳しい状況が続いている。受注や資金繰り、金融、資材、労務などの状況を項目別に紹介する。                                   (more…)

2017年4月27日

「ペースメーカー」skyマネジメントコンサルティング(前橋市)横須賀巧哉さん

Filed under: 今週の社長訪問 — gunkeiadmin @ 12:00 PM


 会計系コンサルティング会社勤務を経て、「過去の数字を説明するだけでなく、未来像を実現するということに焦点を当てて、経営者のお役に立てれば」と15年に独立した。
 クライアント(経営者)に対しては、〝パートナー〟として接する。「夢や目標を聞き出し、一緒に達成を目指していく。お客様からは (more…)

街が様変わりする仕掛け整備 【高崎市特集】

Filed under: オススメ記事,企画特集 — gunkeiadmin @ 12:00 PM


 高崎市は、17年度予算として、前年度比3・4%増の1683億円を計上。選択と集中による「新しい高崎」の理念、基本政策の実現に向け具体的な施策を展開していく。激化する都市間競争の中で、選ばれる都市となるべく事業を推進する富岡賢治市長に、産業振興、福祉、文化などの取り組みを聞いた。 (more…)

高崎アリーナが完成オープン 【高崎市特集】

Filed under: オススメ記事,企画特集 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

完成したアリーナ外観


 最大6015人収容可能で、国際大会や五輪キャンプ地も視野に入れた高崎市の新体育館「高崎アリーナ」(高崎市下和田町)がオープンした。
 老朽化した高崎市中央体育館の代替施設として整備されたもので、新幹線やJR高崎線・上信電鉄に挟まれた市内中心部に近い立地。施設は地下1階、地上2階建て延べ床面積は約2万6000平方㍍。最大天井高19㍍、最大照度1500ルクス。国際大会の規格にも対応する。
 6015人収容のメーンアリーナのほか、 (more…)

北朝鮮

Filed under: ぐんけい録 — gunkeiadmin @ 9:00 AM


 今月17日に北朝鮮の高官が記者会見し、今回の朝鮮半島の危機をめぐり、もしもの時には日本に4発の核ミサイル攻撃を行う旨の恫喝的発言を行った。
 18日の朝には、 (more…)

ロードバイク長期レンタル開始 【POWERーKIDS】

Filed under: トップ — gunkeiadmin @ 9:00 AM

「購入して本当に続けられるのか」というユーザーの不安に対応したいと高庭社長


 スポーツバイク専門店を多店舗展開するPOWER−KIDS(伊勢崎市連取町、高庭英彰社長)はこのほど、ロードバイクの長期レンタルサービスを始めた。高額なロードバイクを購入前に試したいという層や適正サイズが変化するジュニアをターゲットにする。期間は5日間~6カ月。こうしたサービスは全国的に見ても珍しいという。     (more…)

2017年4月26日

防災倉庫を全国展開【カガミハウジング】

Filed under: 東毛 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

防災・備蓄倉庫「カガミストッカー」


 コンテナハウスなどの製造・販売を手掛けるカガミハウジング(伊勢崎市境女塚、鏡保夫社長)は、防災・備蓄倉庫「カガミストッカー」を展開している。東日本大震災以降、防災意識の高まりから、自治体を中心に導入が進んでおり、これまでに全国へ500棟以上を販売している。
 同社は、プレス板金などを手掛けるカガミ(太田市新田木崎町)から、コンテナハウスの製造・販売部門が分社化。98年に取引商社の提案を受け、コンテナハウスなどの製造で培ってきた技術・ノウハウを生かし、防災倉庫の開発に着手、00年から販売している。
 防災倉庫は、地域防災の備えとなる、物資や消耗品の保管・備蓄用の倉庫。同社の防災倉庫は、 (more…)

1 / 512345

ページトップへ戻る