2016年2月24日

デコレーションケーキが人気【ランコントレ】

Filed under: 東毛 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

誕生日向けのデコレーション

誕生日向けのデコレーション

 カフェを併設したパン、ケーキ店のランコントレ(桐生市川内町、小島行弘社長)が手掛けるオーダーメードのデコレーションケーキが好評だ。ウエディングケーキからキャラクターものまで幅広く対応しており、女性客からの引き合いが多い。 (more…)

2016年2月23日

鐵建と桔梗会が知事賞受賞【いきいきGカンパニー】

Filed under: 医療・福祉 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

優良事業所表彰式の様子

優良事業所表彰式の様子

 県はいきいきGカンパニー優良事業所表彰式と「ぐんまのイクボス養成塾」を8日、県公社総合ビルで行い、企業経営者など約130人が参加した。
 同表彰式は、職場における女性の活躍やワーク・ライフ・バランスを進める「群馬県いきいきGカンパニー制度」の認証を取得した事業所のうち、優良事業所を表彰するもの。表彰事業所は知事賞に鐵建(藤岡市)と桔梗会(沼田市)、奨励賞がジュンコーポレーション(安中市)とハートフル(高崎市)。 (more…)

2016年2月22日

ファイバーレーザ溶接システム導入【アリギス】

Filed under: 製造・ソフト — gunkeiadmin @ 9:00 AM

2連テーブルを備えたファイバーレーザ溶接システム

2連テーブルを備えたファイバーレーザ溶接システム

 精密板金を手掛けるアリギス(前橋市天川大島町、須田耕司社長)はこのほど、生産性向上と新分野進出に向け、アマダ製ファイバーレーザ溶接システム「FLW」を導入、稼働を始めた。省エネ補助金を活用したもので、導入費用は約1億4000万円。 (more…)

2016年2月21日

来月8日、「みやまの日」に特別企画【萬榮堂】

Filed under: 総合 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

法事や祝いにも引き合いがある「みやま」。本店とスズラン前橋店で販売している

法事や祝いにも引き合いがある「みやま」。本店とスズラン前橋店で販売している

 菓子製造販売の萬榮堂(前橋市住吉町、斎藤守代表)は、マシュマロで、あんを包んだ「みやま」を銘菓として広域に発信することを目的に、3月8日を「み(3)や(8)まの日」と位置付けた特別企画を実施する。「伝統的な1品なので、当時からのリピーターに愛されている。若い世代にも『みやま』を味わってもらうことで、独特な食感のファンになってもらえたらうれしい」(同店)としている。 (more…)

2016年2月20日

新車インフォメーション「MINI CLUBMAN」【BMW】

Filed under: インフォメーション — gunkeiadmin @ 12:00 PM

写真はミニ伊勢崎

写真はミニ伊勢崎

 ビー・エム・ダブリューが昨年11月に発売した新型MINI CLUBMANが16年次RJCカーオブザイヤー・インポートを受賞した。上質・快適・俊敏な移動空間を実現したプレミアムなコンパクトカーであることが認められた。 (more…)

前橋市総社町に私設図書館【アーチ ライブラリー】

Filed under: 観光・サービス — gunkeiadmin @ 9:00 AM

16日にオープンした「アーチ ライブラリー」

16日にオープンした「アーチ ライブラリー」

16日にオープンした「アーチ ライブラリー」[/caption] 美容室「リラ ヘア サロン」(前橋市総社町総社)の羽鳥昌樹代表は16日、同店2階に私設図書館「アーチ ライブラリー」をオープンした。地域住民などから預かった図書やCDを並べた、読書や自習、音楽鑑賞などができる場所で、地域のコミュニティースペースを目指している。 (more…)

2016年2月19日

九州エリアに初進出【カインズ】

Filed under: 流通・金融 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

福岡新宮店の完成イメージ

福岡新宮店の完成イメージ

 ベイシアグループでホームセンターを全国展開するカインズ(埼玉県本庄市、土屋裕雅社長)は3月3日、九州地区初進出となる「カインズ福岡新宮店」(福岡県糟屋郡新宮町)を出店する。オープンに先駆け、福岡市内のカフェとコラボレーションしたイベントなどを行っている。 (more…)

宿泊体験施設「ラスティコ」人気【斉藤林業】

Filed under: 建設・開発 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

北イタリア・トスカーナ地方の田舎風建築をモチーフにした

北イタリア・トスカーナ地方の田舎風建築をモチーフにした

 総合建設業の斉藤林業(沼田市発知新田町、齋藤英之社長)のモデルハウス「Rustico(ラスティコ)」(高崎市棟高町)の宿泊体験が人気を集めている。新聞紙をリサイクルした環境配慮型の断熱材を採用しており、調湿性や防音効果が高く、夏涼しく、冬暖かいのが特徴。冬場は備え付けの薪(まき)ストーブを使う宿泊者も目立つ。「自宅だと思って宿泊して、その時々の暮らしやすさを肌で感じてもらいたい」(齋藤社長)。各地でセミナーや完成現場見学会も催し、実体験の場を提供していく。 (more…)

2016年2月18日

「申年の梅」コマックス(前橋市)小山勝宏さん

Filed under: 今週の社長訪問 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

小山勝宏さん

小山勝宏さん

 前職は総務・経理が専門だったが、今では商談で言葉が通じない海外企業担当者に物おじすることはない。冷静、かつ素早い判断で相手の要望にこたえることから、ジェトロの担当者にも一目置かれている。
 世界情勢を見据えつつ自社商品の梅をはじめ、交流の深い本県特産品のPRや輸出に奔走し、県内企業と世界との架け橋としての役割も担っている。
 小学校から大学まで野球一筋。運動好きで「県内スポーツチームを盛り上げたい」との思いもあり、今後サポートを強化していくとのこと。クエン酸が豊富な梅と塩だけで作られた自社の梅干しは、夏場の熱中症対策に最適と考えている。
 また、今年は「申(さる)年」。古来から、疫病の時に活躍し縁起が良く、長生きに効くとされる『申年の梅干し』として周知・販売を強化する構えだ。
 さらに今年はオリンピックイヤー。世界に羽ばたく小山さんの前に大きなチャンスが訪れ、迫り来る困難も見事に「さる」はずだ。

輸出

Filed under: ぐんけい録 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

ぐんけい録 農林水産省が2日に公表した15年の農林水産物・食品輸出額速報値を見る限り、日本の農水産物や食品等の輸出は前途有望といえる。
 同様に、環太平洋経済連携協定(TPP)が成立しても、生産者の努力や工夫次第で海外への販路拡張も難しくないといえる。
 速報値によれば、アジア・米国向けの食品輸出は7452億円、3年連続過去最高を記録し、安倍政権の目指す16年の目標額を1年前倒しで達成している。
 個別に見れば、ウイスキー、ビール、日本酒、菓子、味噌、しょうゆ、米、りんご、牛肉、緑茶、ホタテ貝等と幅広い分野で輸出を伸ばしている。要因は、海外での和食ブーム、日本の食の安全への理解の浸透にある。
 ただし、今後もそれらの輸出を拡大し、国内の農林水産業を活性化するには、単に食材を輸出し、日本の食文化を海外に広めるという発想だけでは不十分だ。
 では何が必要か。日本文化を世界に広める総合戦略を打ち出すことであろう。例えば、センスのよい和風家屋、照明、風呂、トイレ等の日本的生活様式の海外への普及を図る。その一環として安全性、品質、おいしさの保証付きで健康志向の農水産物や食品の輸出を位置付けることであろう。

ページトップへ戻る