2016年11月2日

シーティング車いす試作【ダンボワークス】

Filed under: 東毛 — gunkeiadmin @ 8:59 AM

試作中のシーティング車いす(右)とフレーム部(左)の完成予想図

試作中のシーティング車いす(右)とフレーム部(左)の完成予想図

 オーダーメード車いすの製作・販売などを手掛けるダンボワークス(邑楽郡大泉町西小泉、深浦学社長)は、シーティング対応車いすの試作を進めている。同車いすは、良い姿勢で快適に座れるよう、利用者一人ひとりの体格や姿勢に合わせ、座位保持装置が最適に調整できるモジュラー式車いすのことで、県内から全国への普及を目指している。 (more…)

2016年11月1日

300人がたすきリレー【RUN伴+(ランともプラス)ぐんま2016】

Filed under: 医療・福祉 — gunkeiadmin @ 8:59 AM

たすきをつないだゴールの瞬間

たすきをつないだゴールの瞬間

 認知症の理解促進を目的としたイベント「RUN伴+(ランともプラス)ぐんま2016」(RUN伴+ぐんま実行委員会主催)が20日から21日にかけて開かれた。 (more…)

2016年10月31日

洋食技法のラーメン【DINING・RENGE】

Filed under: いい店見っけ — gunkeiadmin @ 11:59 AM

定番メニューの「塩らーめん」

定番メニューの「塩らーめん」

 洋食の技法を使ったラーメンを提供する「DINING・RENGE」(柿澤伸貴チーフオーナー)がこのほどオープンした。時間をかけて食べることで、味の変化を楽しむことができるのが特徴。一般的なラーメンとは似て非なるこの逸品、一度味わってみては? (more…)

農薬散布ドローンが急成長【ヨコヤマ コーポレーション】

Filed under: 製造・ソフト — gunkeiadmin @ 8:59 AM

農薬散布を行う「DAX04」

農薬散布を行う「DAX04」

 食品・雑貨の製造販売やドローン(小型無人飛行機)の開発・製造・販売を行うヨコヤマコーポレーション(高崎市江木町、横山勉社長)は、農薬散布用ドローンの販売が好調だ。7月から販売を開始した「DAX04」は、一般社団法人農林水産航空協会から全国初の性能認定を受けた3機のうちの1機。10㍑のタンク容量がメリットで、これまでに約100機を販売。指定教習施設と認定整備事業所の指定も受け、トータルなサポート体制などと相まって全国の農業関係者から評価を受けている。
 農薬散布ドローン(マルチローター)の運用要領は、同協会が性能確認(性能認定)を行った機体のみが使用可能のほか、指定教習施設でのオペレーター免許の取得、1年に1回の認定整備事業所での年次点検など、厳しい規制の上での運用が定められている。
 1機1500万円前後の無人ヘリコプターに比べ低コストで、強い風圧による稲の倒伏の心配もなく、軽トラックなどに積め山間部に持ち込みやすいなどの利点を持つドローンは需要見込みも多く、参入企業の増加も見込まれているが、先行する同社は、全国の農業団体を回って普及活動にも努め、他を一歩リードした存在となっている。
全長4mのコンセプトモデルも製作

全長4mのコンセプトモデルも製作


 DAX04は、大きさが1650×950×692㍉。4個のノズルを持ち、1㌶当たり8㍑の薬剤を8分から10分で散布する。積載量は最大15㌔㌘、飛行時間は10分から14分。価格は基本セットで250万円。
 今後、飛行時間を大幅に伸長するハイブリッドドローンやメンテナンス性を考慮した新機種の販売などを計画している。
 横山社長は、「ダウンウォッシュ(吹き下ろし)が強く、根まで薬剤が届くなど、実際に使っていただいてる人の評価が高いのが心強い。新たな機体の開発など、期待される会社として頑張りたい」と話している。

2016年10月30日

ALSOKぐんま総合スポーツセンター 宿泊棟に新店舗【かつみ工房】

Filed under: 総合 — gunkeiadmin @ 8:59 AM

宿泊客と一般客のスペースを分け、セルフサービスの食堂となる

宿泊客と一般客のスペースを分け、セルフサービスの食堂となる

 弁当製造販売の「かつみ工房」(高崎市上並榎町、中島大輔社長)は11月1日、ALSOKぐんま総合スポーツセンター(前橋市関根町)の宿泊棟に新店舗をオープンする。デリバリー専門の同社にとっては初の試み。ワンコイン(500円)からの食事を提供し、宿泊客のほか一般客も取り込んでいく。「店舗を構えることで、『かつみ工房』の弁当を発信するきっかけになる。さまざまな企画を考えつつ、手作りの良さを伝えていきたい」(中島社長)。将来的には栄養士を採用するなど、安心安全を追求。幅広い分野に参入していく予定。 (more…)

2016年10月29日

創作家庭料理を提供【かくれみの 本やしき】

Filed under: いい店見っけ — gunkeiadmin @ 11:59 AM

県産材を使った一角と、和風モダンのコーナーが整う

県産材を使った一角と、和風モダンのコーナーが整う

 自然に囲まれたリゾート地をほうふつとさせる「かくれみの 本やしき」(中村弘美店主)。創作家庭料理を味わえる空間として人気を集めている。季節の無農薬野菜を使った料理も特徴の一つで、県産豚肉を使った「とんとろ丼」が看板メニュー。屋外には緑が一面に広がるグリーンを完備。仲間を集めパターゴルフ大会を開いている。 (more…)

商業集積地に渋川店【らーめんともや】

Filed under: 観光・サービス — gunkeiadmin @ 8:59 AM

ベイシア渋川店はす向かいにオープンした

ベイシア渋川店はす向かいにオープンした

 寿フードサービス(高崎市小八木町、高橋寿夫社長)はこのほど、「らーめんともや渋川店」(渋川市行幸田)を開設した。地域密着型店として初年度売り上げ7000万円を目指す。 (more…)

2016年10月28日

〝お金〟テーマに高校で授業【群馬銀行】

Filed under: 流通・金融 — gunkeiadmin @ 11:59 AM

ペッパーくんの説明に聞き入る高校生たち

ペッパーくんの説明に聞き入る高校生たち

 群馬銀行(齋藤一雄頭取)はこのほど、高校生を対象に金融教育授業を実施した。CSR(企業の社会的責任)活動の一環として、入行2年目の行員が高校に出向いて「ライフプランとお金のかかわり」のテーマで授業を行う初の試みで、地域社会に貢献する意識の醸成が狙い。 (more…)

「群馬県民の日」記念事業多彩

Filed under: 建設・開発 — gunkeiadmin @ 8:59 AM

桐生市新里温水プール(カリビアンビーチ)は無料開放となる

桐生市新里温水プール(カリビアンビーチ)は無料開放となる

 28日は32回目を迎える「群馬県民の日」。毎年、各種記念事業が県内で開かれる。今年も観光・宿泊施設や業界団体、民間企業などが独自企画を打ち出しており、施設無料や割引などさまざま。10月から11月にかけては関連行事として話題を発信。「郷土の歴史を知り、郷土についての理解と関心を深め、自治の意識を高めるとともに、より豊かな郷土を築き上げることを期する日」として、実施される。 (more…)

2016年10月27日

「日々、自立心」悠木農花(藤岡市)田口勇夫さん

Filed under: 今週の社長訪問 — gunkeiadmin @ 11:59 AM

田口勇夫さん

田口勇夫さん

 中学校の部活を終え、高校野球を目指す少年たちが高校に進学するまでの間、硬式野球を学べる「藤岡ベースボールクラブ」の指導者を務めている。開設から12年、甲子園出場選手も育つようになった。「ここは軟式経験者の集まり。高校では硬式になるので、体を壊さない『形作り』が基本になる。一球の大切や、一球でも無駄にしない取り組みを伝えていきたい」。 (more…)

ページトップへ戻る