2015年5月31日

オリジナル陶器ステンドグラスランプ発売【里見電気製作所】

Filed under: 総合 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

新作のステンドグラスランプ

新作のステンドグラスランプ

 プリント基板の実装や、電子部品の組み立てを手掛ける里見電気製作所(高崎市上里見町、清水久裕社長)のステンドグラス事業部はこのほど、新作のステンドグラスランプを商品化した。オリジナル陶器でつくったティファニースタイルのランプとクルミの葉の模様が入った2種類で、インテリアの一品として売り込んでいく。 (more…)

2015年5月30日

「ペヤング」の製造再開【まるか食品】

Filed under: 観光・サービス — gunkeiadmin @ 9:00 AM

 カップ焼きそば「ペヤングソースやきそば」に虫の混入が指摘された問題で、全商品の製造・販売を昨年12月から休止していた、まるか食品(伊勢崎市戸谷塚町、丸橋嘉一社長)は19日、同商品の製造を再開した。再発防止策が整ったとして、6月8日から関東地区で販売を再開し、順次全国へ拡大していく予定。同社では「より安全・安心な商品をお届けし、信頼回復に努めてまいる所存」とコメントしている。 (more…)

2015年5月29日

“機能性せんべい”を商品化【ヨコヤマコーポレーション】

Filed under: 流通・金融 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

植物繊維が7・5㌘入ったケールせんべい

植物繊維が7・5㌘入ったケールせんべい

 食品、美容関連雑貨、生活雑貨企画開発卸のヨコヤマコーポレーション(高崎市江木町、横山勉社長)はこのほど、機能性を持たせたせんべい「よこやまのせんべい」を商品化した。せんべいの開発は同社初で、「たまねぎ」「おじゃこ」「ケール」の3種類の味を用意。卸業者を通じて、スーパーやドラッグストアなどで販売していく。 (more…)

道の駅「甘楽」フードメニューなど開発へ【国土交通省高崎河川国道事務所】

Filed under: 建設・開発 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

地域活性化の拠点を目指す道の駅「甘楽」

地域活性化の拠点を目指す道の駅「甘楽」

 国土交通省高崎河川国道事務所はこのほど、道の駅「甘楽」と帝京大学が連携し、歩きたくなる城下町小幡の実現に向け企画を実施すると発表した。まち歩き体験やフードメニューを共同開発していく。
 連携事業は、将来の地域活性化の担い手となる人材を育成・確保するとともに、道の駅が地域活性化の拠点を目指し進化を遂げるために、道の駅と大学のニーズを確認、付加価値を創出する企画・立案が狙い。 (more…)

2015年5月28日

「子どもの健康を守る」あかつき道(伊勢崎市)大森裕介さん

Filed under: 今週の社長訪問 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

大森裕介さん

大森裕介さん

 サラリーマン時代にはまったトレーニングが高じて、日本ストレングスアンドコンディショニング協会のトレーナー資格を取得した。
 その後転身を決意。長年治らなかった首の痛みが接骨院で治った経験から、整骨院で働きながら学校で柔道整復師の技術を学んだ。 (more…)

進退

Filed under: ぐんけい録 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

ぐんけい録 一週間程前、二人の人物が進退問題をめぐり対照的な時の人となった。
 一人は、現役続行の意思を表明した浅田真央さんだ。それには、好感を抱いた人が多かった。
 もう一人は、大阪都構想の信を住民に問い、敗れた橋下徹大阪市長だ。彼は、直ちに政界からの引退を表明した。 (more…)

プロ集団が中小企業再生協組設立【東日本中小企業再生協同組合】

Filed under: トップ — gunkeiadmin @ 9:00 AM

 県内の経営コンサルタントや税理士、司法書士などが「東日本中小企業再生協同組合」(高崎市鶴見町、田邉郁也代表理事)を設立した。中小・零細企業の事業再生を専門家集団がワンストップで請け負っていく。地域の優良中小企業を「ぐんま社長BANK」として組織し再生支援能力向上に努める。また、組合員の中からターンアラウンド・マネージャー(事業再生責任者)を当該企業に派遣し対象企業とスキーム参画企業の連携を推進する。こうした組合の設立は県内では初めて、全国的にみても珍しいという。 (more…)

2015年5月27日

老人ホーム・デイ同時に開所【ケアフィールドかがやき】

Filed under: 東毛 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

伊勢崎市堀口町の老人ホーム「エクラ」

伊勢崎市堀口町の老人ホーム「エクラ」

 訪問・通所介護、介護タクシー運営を手掛けるケアフィールドかがやき(伊勢崎市乾町、石原豊社長)はこのほど、有料老人ホームエクラ(伊勢崎市堀口町)と、デイサービスかあむ(伊勢崎市堀口町)を同時にオープンした。自宅にいるような雰囲気を重視したエクラは、18平方㍍の広々とした個室40部屋が特徴。一方かあむは、カードを使った脳トレーニングや手作りおやつが人気となっている。 (more…)

2015年5月26日

障がい福祉サービス事業所を開設【麦わら屋】

Filed under: 医療・福祉 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

建設会社跡地を改装し利用している

建設会社跡地を改装し利用している

 障がい者支援のNPO法人麦わら屋(前橋市高井町、小野介也理事長)は1日、障がい福祉サービス事業所「麦わら屋」(同所)をオープンした。生産活動として味噌製造やメダカの繁殖などを行っている。現在の定員は20人だが、今後30人まで拡大する計画もある。
 以前、県内の社会福祉法人に勤務していた小野理事長が、より利用者のニーズに合うサービスを提供したいとの思いから14年12月に同社を設立。同じ思いを持った有志とともに準備期間を経て同日の開所に至った。 (more…)

2015年5月25日

家電製品の修理に特化【オニガタ】

Filed under: 製造・ソフト — gunkeiadmin @ 9:00 AM

拡大を図る「でんきの修理やさん」

拡大を図る「でんきの修理やさん」

 電器製品専門店のオニガタ(高崎市八千代町、飯島賢治社長)は、家電製品の修理に特化した企業グループ「でんきの修理やさん」を形成、新たなサービスとして注目を集めている。
 家電量販店の進出やインターネット販売の急増などで、「街の電器屋さん」と言われた地元の家電専門店が減少。製品を安く購入できるようになった一方、製品の正しい扱い方や手入れ方法、故障した際の修理依頼など地域に密着して対応する店が少なくなっていた。 (more…)

1 / 41234

ページトップへ戻る