2015年3月24日

国内最大級のデイサービス施設【エムダブルエス日高】

Filed under: 医療・福祉 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

4月1日にオープンする近未来型デイサービス

4月1日にオープンする近未来型デイサービス

 日高会グループで介護事業を展開するエムダブルエス日高(高崎市日高町、北嶋史誉社長)は4月1日、「太田デイトレセンター」(太田市台之郷町、松本博所長)をオープンする。延べ床面積1680平方㍍で、国内最大規模のデイサービス施設となる。リハビリテーション室15部屋、1周100㍍の歩行レーンなどを備えるほか、食品スーパー、フレッセイ(本社・前橋市)の宅配サービス「フレッシー宅配便」も利用できる。
 建物は2階建てで1階にはリハビリテーション室を3部屋やホールを設け、料理教室、手芸教室などを開いていく。2階にはリハビリテーション室が12部屋あり、カラオケ、シミュレーションゴルフ、パターゴルフ、卓球、マージャン、スポーツ吹き矢、陶芸などを楽しむことができる。 (more…)

2015年3月23日

安全ボルト・ナット製造販売本格化【マルナカ】

Filed under: 製造・ソフト — gunkeiadmin @ 9:00 AM

安全評価の高い製品、ラインアップも充実

安全評価の高い製品、ラインアップも充実

 プレス加工、金型設計・製作を手掛けるマルナカ(伊勢崎市上蓮町、中島一夫社長)はこのほど、自社開発した安全ボルト・ナットW−V−LOCK「ゆるまんぞー」の製造販売を本格的に始めた。自動車メーカーから評価を受けたためで、強い振動や長期の使用でも緩みが生じないのが特長。
 同製品は、ネジなどの締結緩みにより人命を左右するような事故が発生する中、安全性と信頼性などの面で注目を集めている。特長は、ボルトと座金の接触面に、ぎざぎざ加工を施したラチェット機構で結合、片側の座面の数個の突起物が被締め付け物にクサビ状に食い込み、座金の回転を阻止し、ネジ全体として緩み止め効果を発揮する。 (more…)

2015年3月22日

農民文学賞受賞【伊香保グリーン牧場勤務 臼井三夫さん】

Filed under: 総合 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

伊香保グリーン牧場内の「エコストロベリーハウス」で働く臼井さん

伊香保グリーン牧場内の「エコストロベリーハウス」で働く臼井さん

 伊香保グリーン牧場(渋川市金井)に勤務する臼井三夫さんはこのほど、「第58回農民文学賞」(主催・日本農民文学会)を受賞した。酪農問題などを、さまざまな視点から小説としてまとめた。
 農民文学賞は農民にとどまらず、土や自然とかかわりながら生きる人間探究の文学作品に対するもの。農業、農村、農民の再生を原点に、心の潤いと活性化を目的に実施。種類は小説、評論、詩の3つ。
 臼井さんは酪農歴25年余り。伊香保グリーン牧場で酪農の分野を担当し、09年から同牧場内にオープンしたイチゴ園「エコストロベリーハウス」を担当。副調査役を務めている。 (more…)

2015年3月20日

「ブライダル図書館」を開設【メイリークリスタル】

Filed under: 流通・金融 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

予約制で利用することができる

予約制で利用することができる

 結婚披露宴の装飾演出などを手掛けるメイリークリスタル(前橋市総社町総社、石田新市社長)は1日、「ブライダル図書館群馬店」を同社直営店(同市高井町)内にオープンした。無料で100冊以上の結婚情報誌・式場パンフレットなどの閲覧や、分からないことなどの相談、装飾演出などが体験できる施設。同社では近年、結婚式を挙げない「ナシ婚」が増加傾向にあることもあり、同所を結婚式の良さを伝えるスペースとも位置付け、県内ブライダル業界の活性化に寄与していきたい考えだ。
 同社は03年設立。披露宴での演出商品の施工、プランニングを請け負う一方、07年から「メイリークリスタル」のブランド名でオリジナルキャンドルなどの販売・レンタルを手掛けてきた。11年にはクリスタルやガラスなどを使ったオブジェ・記念品などを販売する直営店を開設している。 (more…)

太陽光発電売電開始【高崎市総合卸売市場】

Filed under: 建設・開発 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

京セラ(京都市)製の多結晶モジュールを合計2700枚設置

京セラ(京都市)製の多結晶モジュールを合計2700枚設置

 第3セクター市場の高崎市総合卸売市場(高崎市下大類町、池下隆雄市場長)は12日、太陽光発電設備の電力会社との接続工事を完了。同日、売電を開始した。
 同設備はJA全農(東京都千代田区)と、三菱商事(同)の合同会社「JAMCソーラーエナジー」が出資。運用も行う。12年に計画が発表されたが、同市場の耐震補強対策や14年2月の大雪などの影響により着工が遅れていた。14年秋に開始のめどが立ち、同年12月から敷設工事を実施。5日のパワーコンディショナーへの通電確認を経て、12日の売電開始に至った。 (more…)

伊勢崎駅前店をオープン【ベイシア】

Filed under: 流通・金融 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

野菜売り場に新たな陳列方法を導入した

野菜売り場に新たな陳列方法を導入した

 ショッピングセンターチェーンのベイシア(前橋市亀里町、赤石好弘社長)は13日、スーパーマーケット(SM)「ベイシアスーパーマーケット伊勢崎駅前店」(伊勢崎市都市計画事業伊勢崎駅周辺第一土地区画整理事業、細谷和史店長)をオープンした。中心市街地の駅前への出店は初めて。同一建物内にグループ会社、セーブオンのコンビニエンスストアや伊勢崎市のインフォメーションセンターのほか、直営の調剤薬局1号店も併設される。
 敷地面積は約1万3100平方㍍、建物は平屋建てで総床面積は約5100平方㍍、売り場面積は約3500平方㍍。駐車台数は180台を用意。営業時間は午前9時から午後9時まで。
 中規模のSM業態としては8店目。県内では伊勢崎BP店、前橋川曲店に続く3店目。野菜売り場では通路に対して並行に平台を2列設置。従来は横に並べていたが、入店しやすくなるよう初めて導入した。
 テナントとしてクリーニング「ホワイト急便」、証券会社「内藤証券伊勢崎駅前サテライト」が同時オープン。また、「セーブオン」と歯科医院「いせさき駅前歯科」、「ベイシア調剤薬局」が4月1日に開業予定。 (more…)

2015年3月19日

パナソニックと共同企画のゼロエネ住宅【オネスティーハウス石田屋】

Filed under: トップ — gunkeiadmin @ 9:00 AM

 パナソニックビルダーズ(PB)グループで「耐震住宅工法 テクノストラクチャー」を展開するオネスティーハウス石田屋(本社・藤岡市、石田房嗣社長)は3月下旬、パナソニックと共同企画したゼaロエネ住宅「プリーマ エコ コンパクト ZERO」を発売する。断熱材にセルローズファイバーを使用した同社のエコ仕様住宅「プリーマ エコ」をベースに約5㌔㍗の太陽光発電システム、最新の熱交換気システムなどを搭載しゼロエネ住宅とした。同社は今年度、180棟の販売(受注ベース)を見込んでいるが100棟をゼロエネ住宅と想定している。
 経産省によるゼロエネ住宅の定義は「建築物における一次エネルギー消費量を建築物・設備の省エネ性能の向上、エネルギーの面的利用、オンサイトでの再生可能エネルギーの利用などにより削減し、年間での一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロまたは概ねゼロとなる建築物」。
 また、経産省、国交省、環境省は20年までにZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を標準的な新築住宅とし、30年までには新築住宅の平均でZEHを実現する構想を掲げている。3月20日からはゼロエネ住宅に130万円の補助金を交付する政策を打ち出した。 (more…)

腹腔鏡手術

Filed under: ぐんけい録 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

ぐんけい録 残念ながら医療の実際の現場はドラマのようにいかないようだ。人気ドラマ「ドクターX~外科医…」の主人公は困難な手術を次々とこなす。が、群大病院の場合、そうはいかなかった。
 腹腔鏡や開腹による手術で術後まもなく計18人が死亡。悪質な医療過誤に対し、厚労省は14年度の補助金を見送った。
 群大は県内屈指の医療機関。県民も多くの信頼を寄せ、群大でダメなら仕方がないというムードがあった。医師から「手を尽くした。経過を診ましょう」と言われれば納得せざるを得なかった。 (more…)

2015年3月18日

“もじゃろー”自販機展開【高井商店】

Filed under: 東毛 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

伊勢崎市八寸町に設置されている自販機

伊勢崎市八寸町に設置されている自販機

 自動販売機の設置事業などを手掛ける高井商店(伊勢崎市、高井勇雄社長)は、いせさきもんじゃのイメージキャラクター「もじゃろー」をペイントした自動販売機の設置に乗り出した。もじゃろーの知名度を向上させようと始めたもので、既に複数の企業が導入している。
 同社は75年設立。玩具店や菓子卸を経て、現在はダイドードリンコの自動販売機設置事業をメーンに前橋市や伊勢崎市、東毛地域で展開している。また「もじゃろー自販機」のほか、本県のプロバスケットボールチーム「群馬クレインサンダーズ」のペイント自販機設置も手掛けている。 (more…)

2015年3月17日

製造・販売する菓子類が好評【多機能型事業所あいぽーとあすなろ】

Filed under: 医療・福祉 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

味のバリエーションも豊富な菓子類

味のバリエーションも豊富な菓子類

 NPO法人ぽれぽれ(渋川市金井、高橋敏子理事長)が運営する、多機能型事業所(就労継続支援B型・就労移行支援)「あいぽーとあすなろ」が製造・販売する、かりんとう、クッキー、ケーキなどが好評だ。手頃な価格や多彩な味などで人気を集めている。
 同施設は就労訓練の場として組立作業、リサイクルせっけん、栽培したラベンダーを使った製品の販売などを行っているが、特に評判なのが製造・販売する菓子類。 (more…)

ページトップへ戻る