2015年2月22日

女性タクシードライバー活躍【アサカタクシー】

Filed under: 総合 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

3年後をめどに20人の女性ドライバーの獲得を目指す

3年後をめどに20人の女性ドライバーの獲得を目指す

 アサカタクシー(前橋市三俣町、國岡充朗社長)では、幅広い年齢層のタクシー乗務員が活躍している。現在、62人の乗務員のうち女性は8人。全員が未経験者だが、きめ細かな対応や女性ならではの「おもてなし」で指名客が増加。3年後をめどに20人の女性乗務員の獲得を目指す。一方、22歳のフレッシュマンや、77歳の男性も現役を続けている。「今やタクシー会社も選ばれる時代。ハード・ソフト面を充実させ、業界に新風を吹かせていきたい」(國岡社長)としている。 (more…)

2015年2月20日

玉村、前橋でオープンハウス【ディーワイプラン】

Filed under: 建設・開発 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

自社ブランドの「ビスコッティ」仕様。(写真は佐波郡玉村町)

自社ブランドの「ビスコッティ」仕様。(写真は佐波郡玉村町)

 建設業のディーワイプラン(高崎市新保町、大塚大社長)は、自社ブランド「ビスコッティハウス」仕様の完成現場見学会(オープンハウス)を相次ぎ開催する。
 2月28日、3月1日、2日は、佐波郡玉村町飯倉で完成したばかりの住宅を公開する。建物は木造2階建て延べ床面積は約390平方㍍。ヨーロッパの田舎にたたずむ住宅を、ほうふつとさせる。玄関の壁にステンドガラスを埋め込み、ダイニングはPCスペースも設けている。2階には書斎も完備。 (more…)

渋川版玉村版を創刊【パリッシュ出版】

Filed under: 流通・金融 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

世帯配布率100%にこだわる土屋社長

世帯配布率100%にこだわる土屋社長

 無料生活情報誌を発行するパリッシュ出版(高崎市新保町、土屋耕平社長)は24日、「月刊パリッシュ」の渋川版と玉村版を創刊する。従来の高崎版、前橋版、伊勢崎版に続くもので、これにより総発行部数は41万3000部となる。同社は市町村単位の発行、世帯配布率100%にこだわっており、今後2年で県内全市町村をカバー、発行部数80万部を目指している。さらに地域密着を追求し他の媒体との差別化を図る。 (more…)

安中にメガソーラー【スリーラージ】

Filed under: 流通・金融 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

竣工式でのテープカットの様子

竣工式でのテープカットの様子

 収益不動産の売買などを手掛ける三(スリー)ラージ(伊勢崎市連取町、小野里洋平社長)はこのほど、大規模太陽光発電事業に参入した。100%出資子会社のスリーラージ安中郷原ソーラーパーク(同社長)が、安中市所有の土地を活用し「安中郷原ソーラーパーク」(安中市郷原1645-5)の運転を開始したもので、6日には竣工式を行い、関係者ら約40人が出席した。 (more…)

2015年2月19日

70年談話

Filed under: ぐんけい録 — gunkeiadmin @ 12:00 PM

ぐんけい録 8月の終戦記念日に発表される安倍首相の「戦後70年談話」の内容をめぐる議論が盛んだ。
 日本は過去、侵略や植民地支配を行った中国や韓国に対し、何回も謝罪してきた。しかし、関係改善や和解は一向に進まない。特に中国は共産党政権が反日感情を政権保持の材料にしている点から、謝罪をしても無駄という極論もある。
 謝罪は相手が受け入れ、許容することが不可欠。が、今の中韓両国に歴史問題で日本に譲る構えがないから難しい。 (more…)

「本物」竹久夢二伊香保記念館(渋川市)木暮 享さん

Filed under: 今週の社長訪問 — gunkeiadmin @ 10:00 AM

木暮 享さん

木暮 享さん

 晩年の竹久夢二の「榛名山美術研究所」構想を受け継ぎ、記念館をオープンした木暮さん。「手作りや本物の良さ、生活と美術を結ぶ運動の大切さを訴える夢二に共感したんです」と着手したきっかけを話す。 (more…)

「複合型医療施設」開院【村山歯科】

Filed under: トップ — gunkeiadmin @ 9:00 AM

既存の歯科医院を建て替え12日に開院

既存の歯科医院を建て替え12日に開院

 既存の歯科医院を建て替え12日に開院[/caption] 医療法人村山歯科(前橋市元総社町、村山豊理事長)は12日、歯科医院に鍼灸整骨院を併設させた複合型医療施設を開院した。既存の歯科医院を建て替えたもので、「カラダも治す歯科医院」をコンセプトに、全身総合治療システムを確立。近年、増加傾向にある顎関節症や片頭痛、めまいなどを含む不定愁訴(ふていしゅうそ)の治療を強化していく。「噛み合わせ治療や神経治療、骨格矯正を一つの流れで治療することが狙い。時代とともに変わる病状の変化に対応し、日々、健康で快適に過ごせる環境をサポートしていくことが使命」(村山理事長)。県内外からの来院を見込んでいる。 (more…)

2015年2月18日

スカッシュ施設オープン【ファーストウェーブ】

Filed under: 東毛 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

3面のコートで個人レッスンなどを行う

3面のコートで個人レッスンなどを行う

 スカッシュ用品販売、インストラクター派遣などを手掛けるファーストウェーブ(神奈川県川崎市、齋藤誠社長)はこのほど、カフェを併設したスカッシュ専用施設「First Wave」(伊勢崎市宮前町、青山猛支配人)をオープンした。同社がスカッシュ施設をオープンするのは初めて。国際大会の基準に対応したコートを3面設置しており、試合会場や個人練習、スクールに使用できる。既に合宿や試合会場として引き合いがあり、青山支配人は「伊勢崎市をスカッシュの町にしたい」と意気込んでいる。 (more…)

2015年2月17日

健康型老人ホームが誕生【都】

Filed under: 医療・福祉 — gunkeiadmin @ 9:00 AM

敷地内には3棟の建物があり24人が入居可能

敷地内には3棟の建物があり24人が入居可能

 住宅型有料老人ホーム高齢者住宅「都」はこのほど、健康型有料老人ホーム、シニアハウス「都」(前橋市川原町、佐藤和子代表)としてリニューアルオープンした。ほとんどの家事をスタッフにまかせることができる一方、趣味やレクリエーションなどの充実が図れるのが特徴で、県内では珍しい形態となる。
(more…)

2015年2月16日

3次元CADデータサービス好調【拓創堂】

Filed under: 製造・ソフト — gunkeiadmin @ 9:00 AM

清水社長と3Dプリンター

清水社長と3Dプリンター

 3次元造形サービスを行う拓創堂(高崎市片岡町、清水彰社長)では、3次元CADデータサービスが好調だ。法人向け3Dプリンター出力サービスの需要増に伴うもので、今後、CAD技術者の育成にも取り組みたい考え。
 同社は10年に設立。清水社長は大学工学部を卒業後、設備工事会社で設計や積算を学んだ。その後、大手メーカーで新製品開発などのシステム設計に従事する中、3次元シミュレーションなどでCAD技術を習得、造形サービスに結び付けた。 (more…)

ページトップへ戻る