2011年8月19日

伊勢崎モデルハウスをリニューアル【群馬美建】

Filed under: 建設・開発 — writer @ 9:00 AM

伊勢崎店のモデルハウス「Newセシボ」

 アイフルホームFC(フランチャイズチェーン)の群馬美建(前橋市西片貝町、天田正美社長)は、このほど伊勢崎モデルハウスを新商品・家族の絆と夢を育む家「Newセシボ」に建て替え、装い新たにリニューアルオープンした。子育て女性の悩みや要望に対応して開発した前作「セシボ」をベースに、 (more…)

2011年8月18日

「業容拡大」群馬陸送トレーラーハウス事業部(高崎市)上原勲さん

Filed under: 今週の社長訪問 — writer @ 12:00 PM

 90年に会社を立ち上げ、陸送を専業に展開してきた。当時、外国産のトレーラーハウスを運ぶ機会が多く、「ならば、一層のこと自社でつくってしまおう」と、新事業部を設立。 (more…)

早期の相談を呼び掛け【認知症疾患医療センター】

Filed under: トップ,医療・福祉 — writer @ 9:00 AM

県の中核型認知症疾患医療センターに指定されている群馬大学医学部附属病院

 認知症に関する医学的サポートの中心的役割を担い、地域の認知症対策を向上させる目的で、国が08年度に制度化した認知症疾患医療センター。県内では昨年9月に7病院、 (more…)

安近長

Filed under: ぐんけい録 — writer @ 9:00 AM

  •  記録的な猛暑が続いているが、それに輪をかけているのが“節電”。エアコンの温度を下げ、暑さとの我慢比べだ。企業も節電対策で夏休みを増やす所が増えてきたが、 (more…)
  • 2011年8月17日

    牛受精卵保存装置開発へ【MARS COMPANY】

    Filed under: 製造・ソフト — writer @ 12:00 PM

    同社で保有する過冷却水技術

     電場による非熱エネルギーを利用した製品開発を手掛けるMARS COMPANY(高崎市問屋町西、松井和英社長)はこのほど、県の「ぐんま新技術・新製品開発推進補助金」の採択を受け、電磁場を利用した人工妊娠用牛授精卵の保存装置の開発に乗り出した。 (more…)

    石焼き芋焼き器を開発【ミヤビ商事】

    Filed under: 東毛 — writer @ 9:00 AM

    200リットルのドラム缶から2台作ることができる

     再生ドラム缶販売などを手掛けるミヤビ商事(伊勢崎市長沼町、石井三雅社長)はこのほど、不用となったドラム缶を使ったオリジナルの「石焼き芋焼き器」を開発した。各種祭りや企業イベント、一般家庭向けに、9月にもホームセンターなどで販売を開始したい考え。 (more…)

    2011年8月16日

    甘楽町初の適合高専賃【総合介護サービス】

    Filed under: 医療・福祉 — writer @ 9:00 AM

    民家風にしつらえた内部空間

     総合介護サービス(甘楽郡甘楽町小幡、清水雄一郎社長)は、デイサービスと訪問介護を併設した適合高齢者専用賃貸住宅「城下町の里」(同町小幡、施設長同)を整備している。甘楽町では初の高専賃で、 (more…)

    2011年8月15日

    農業とアスリートがコラボ【ドリームチーム】

    Filed under: 流通・金融 — writer @ 9:00 AM

    野球教室で指導する、左から河野氏、駒崎氏、三浦社長

     農業とアスリートのコラボレーション−−。元プロ野球選手らで組織するドリームチーム(高崎市片岡町、三浦洋社長)は、「農業、地域社会、日本を元気に」をスローガンに、元プロアスリートの立場を生かし安全な農産物の生産、販売を目指している。9月にも法人として農地を借り、 (more…)

    2億投じパンチレーザー複合機【モハラテクニカ】

    Filed under: 製造・ソフト — writer @ 9:00 AM

    新規導入した「TruMatic7000」

     精密板金加工を手掛けるモハラテクニカ(高崎市矢島町、茂原純一社長)はこのほど、世界最高の性能と呼び声が高いドイツ・トルンプ社製のパンチ・レーザー複合機「TruMatic7000」を導入した。中小企業への導入は全国的にも少なく、 (more…)

    2011年8月14日

    来月21日から「楽天うまいもの大会 阪神」に出展【だるま食堂】

    Filed under: 総合 — writer @ 9:00 AM

    高崎市飯塚町にある店舗

     老舗ラーメン店の大栄龍(高崎市飯塚町、前島道之介社長)が運営する、もつ煮・牛すじ専門店「だるま食堂」(高崎市飯塚町)は、インターネットショッピングモール「楽天市場」に出店している飲食関連(約3万5000店)の中の50店舗に選ばれ、9月21日から開催される「楽天市場うまいもの大会 阪神」に看板商品を出展することが決まった。本県では唯一の参加で、 (more…)

    ページトップへ戻る