2010年12月23日

常識

Filed under: ぐんけい録 — writer @ 9:00 AM

 国や社会を運営していく上で一番大切なものは、常識(コモンセンス)ではないだろうか。先日、改めてそれを思い知らされるエポックがあった。
 それは、東京都議会が可決した東京都青少年健全育成条例改正案の是非をめぐる問題だ。その目的は (more…)

2010年12月22日

創立90周年めどに40店体制構築【桐生信用金庫】

Filed under: 東毛 — writer @ 9:00 AM

太田初開催の業務説明会に顧客ら約150人が参加した

 桐生信用金庫(桐生市錦町、坂田忠男理事長)は4年後をめどに、店舗を40店舗とする上、貸出金、預金、預かり資産を合わせて1兆円の大台に乗せる方針を示した。8日には同信用金庫が重点地域と定める太田市内で初となる業務説明会を実施、 (more…)

2010年12月21日

吉岡で初の適合高専賃【あおば】

Filed under: 医療・福祉 — writer @ 9:00 AM

眺望を楽しめるようデイサービスを3階に設置した

 介護事業のあおば(前橋市大利根町、大滝博史社長)は1日、吉岡町で初めての適合高齢者専用賃貸住宅「さくらのはっぱ」(北群馬郡吉岡町大久保、山本明管理者)と併設デイサービス「さくらのは」を開設した。同社の適合高専賃としては昨年3月開設の「ゆずのはっぱ」(同市大利根町)に続き2カ所目。ゆずのはっぱ同様家庭的な雰囲気をモットーに、 (more…)

2010年12月20日

業界初太陽電池ウエハー搬送容器【ヒロパックス】

Filed under: 製造・ソフト — writer @ 12:00 PM

開発した搬送容器「プラパック」

 総合パッケージメーカーのヒロパックス(高崎市町屋町、広瀬彪夫社長)はこのほど、太陽電池シリコンウエハー向けの搬送容器「プラパック」を開発した。これまで専用の搬送容器は市場に出回っておらず、 (more…)

流動解析ソフト導入へ【ケプラス】

Filed under: 製造・ソフト — writer @ 9:00 AM

自動車をはじめ幅広い分野を手掛けている

 プラスチック射出成形のケプラス(桐生市川内町、遠藤友二社長)は来年中ごろにも樹脂流動解析ソフトおよび3Dスキャナを導入する。これまで成形業者として培ってきた経験・ノウハウをデータ化し、 (more…)

2010年12月19日

「かち鳥もち」調理済品開発【たなか物産】

Filed under: 総合 — writer @ 9:00 AM

「かち鳥もち本舗」の名称でインターネット販売を始めた

 食肉販売の、たなか物産(高崎市新町、田中三郎社長)はこのほど、イベントなどで好評の鶏肉と、もちを交互に串に刺して油で揚げた「かち鳥もち」の調理済品を開発した。従来品を改良し、 (more…)

2010年12月18日

第37回「次世代に新たな一歩を」【東武緑地株式会社野鳥の森ガーデン事業室 五嶋泰河】

Filed under: 成功させよう群馬DC,連載 — writer @ 12:00 PM

【成功させよう「群馬デスティネーションキャンペーン」第37回】
 夏の暑さで全国的に有名な館林ですが、近年はつつじが岡公園のつつじを始め芝桜やぼたんなど、春を中心に花々で溢れる「花のまち」として、県内外の方々に広く知られつつあります。 
 その館林の南部、茂林寺にほど近い場所に位置する「野鳥の森ガーデン」は、8万平方メートルの広大な敷地に4月から6月にかけて桜・シバザクラ・ネモフィラ・バラなどが次々と開花し、好評を得ています。10年には「レンガ造りのエントランス」や「ロングボーダーガーデン」、また「ブルーローズのラヴィリンス」などがプレオープンし、数多くのバラや宿根草等の美しい花々で溢れる花の楽園となっています。
 さて、今回「群馬DC」を迎えるにあたり、館林を含めた東部エリアでは各観光施設が一丸となって観光客誘致に取り組もうとしています。水と緑が豊富なこの地区では、樹々や花々の美しい自然を満喫していただき、またこの地ならではの郷土料理や名物を存分に味わっていただきたい…。そういった考えから、来県される方々に気軽に利用していただけるガイドブックやグルメマップの充実を図っています。また、各施設が訪れたお客様に「少しでも快適に過ごしていただきたい」という思いから、施設の拡充や建物の改装など多岐にわたり「迎える側」としてのクオリティの向上に努めています。
 この「群馬DC」は、我々や県民にとっても「自分の住む地を再認識できる」とても素晴らしいチャンスだと思うのです。もう1度原点に返って群馬を見つめ直す絶好の機会でもあります。野鳥の森ガーデンでも自社の施設のみならず、館林市との連携により群馬県指定天然記念物の「茂林寺沼湿原」や、多くの野鳥が生息する「野鳥の森自然公園」などの環境保全や生物保護に力を注いでいます。「群馬DC」開催が私たちの意識を目覚めさせ、自然や周囲の環境への配慮、そして自分たちの住む群馬の素晴らしさの再発見など、次世代へ向けて新たな一歩を踏み出す格好の機会と期待しています。
 11年の「群馬DC」開催期間中に、東部エリアをどれだけ楽しんでいただけるか、現在社内でもたくさんの活力溢れるアイデアが出始めています。群馬を多くの方に知っていただくことができるこの機会に、今まで知られていなかった群馬の魅力を全力でアピールし、多くの方に愛される「ぐんまづくり」の一翼を担うことができたら幸いです。

露天風呂付客室を整備【伊香保温泉 お宿玉樹】

Filed under: 流通・金融 — writer @ 9:00 AM

露天風呂からは谷川連峰など雄大な景色を眺めることができる

 伊香保温泉の「お宿玉樹」(渋川市伊香保町伊香保、関口征治社長)は、北館最上階の眺望に優れた客室2室に温泉露天風呂を設置、このほどリニューアルオープンした。顧客の要望にこたえたもので、 (more…)

2010年12月17日

葬儀相談センター開設急ピッチ【メモリード】

Filed under: オススメ記事,流通・金融 — writer @ 12:00 PM

高崎店。全面ガラス張りの明るいイメージ

 冠婚葬祭互助会大手のメモリード(本社・前橋市大友町、吉田茂視社長)は葬儀に関することなら何でも気軽に無料相談できる「市民葬儀相談センター」の開設を急ピッチで進めている。現在、グループ全体で25店舗(県内8店舗)を開設しており (more…)

「借りたいくん」サービス開始【サンエイ】

Filed under: 建設・開発 — writer @ 9:00 AM

パンフレットから好みの商品が選べる

 サンエイ(高崎市棟高町、剱持恵子社長)は、家具・家電レンタルパック「借りたいくん」を運営する不動産管理会社シティブレイン(山口県周南市)と提携し、学生や単身赴任者などの一人暮らしを対象とした家具・家電のレンタルサービスを始めた。 (more…)

ページトップへ戻る