2010年8月31日

がん免疫細胞療法を開始

Filed under: 医療・福祉 — writer @ 9:00 AM

6月から開始した平成日高クリニック

 がん患者の免疫細胞を採取、増殖して体内に戻すことで、免疫力を高めるがん免疫細胞療法。副作用のないがん治療の補助療法として注目を集める中、 (more…)

2010年8月30日

薬やサプリの飲み忘れ防止【ベルニッチジャパン】

Filed under: 製造・ソフト — writer @ 9:00 AM

定価は945円。同社ホームページ上などで販売する

 アイデア商品開発のベルニッチジャパン(前橋市青柳町、鈴木忍代表)はこのほど、薬やサプリメントの飲み忘れや重複服用(2度飲み)を防止する健康サポートグッズ「健康ポケット」を商品化した。こうした商品はさまざまなタイプが市場に出ているが、 (more…)

レーザー切断機など新規導入【内山製作所】

Filed under: 製造・ソフト — writer @ 9:00 AM

工業統合に対応する最新鋭のパンチ・レーザー複合機

 レーザー・板金加工の内山製作所(館林市近藤町、内山進社長)はこのほど、工作機械メーカー大手・アマダ(神奈川県伊勢原市)製の最大出力6キロワットにも及ぶレーザー切断機と最新鋭パンチ・レーザー複合機を新規導入した。下期 (more…)

2010年8月29日

アトリエ備えたショールーム開設【マークオブミー】

Filed under: 総合 — writer @ 9:00 AM

アトリエの来店は予約制。営業時間は午前11時ー午後6時。20歳代から60代までの商品を手がける

 ハンドメードのアクセサリーなどを制作するマークオブミー(伊勢崎市東上之町、岡本薫代表)はこのほど、同市内の宮子町にアトリエを備えた商品のショールームを開設した。 (more…)

2010年8月28日

第21回「製糸場を生かした夢のある街づくり」【NPO法人富岡製糸場を愛する会理事長 高橋伸二】

Filed under: 成功させよう群馬DC,連載 — writer @ 12:00 PM

【成功させよう「群馬デスティネーションキャンペーン」第21回】
 富岡製糸場を愛護し、その価値を伝える私たち住民団体が最も今関心を抱き、期待していることは、日本の近代化の原点、世界の宝としての「富岡製糸場」を生かした夢のある街づくりです。住民が友達を連れ歩きたくなる富岡の街、来街者が時間をかけて楽しみ、また来たくなるような魅力ある街です。
 私たちは、富岡製糸場の操業停止後、富岡製糸場の世界遺産的価値を学ぶグループ活動から出発し、今年4月にNPO法人化して活動基盤を強化し、会員も約1500名に達していますが、製糸場と地域社会が一体となって連携して、製糸場と地域、伝統資源、観光などとの関係を活かした街づくりを急ぐ必要があると考えています。
 製糸場をとりまく市街地を魅力ある場所にしなければ、街中を楽しむ人々の流れも生まれず、リピーターも出てきません。製糸場のほか、街中に郷土の福沢一郎、吉野三郎外の芸術や伝統文化を発信できる拠点がいくつかできて、街中においしい郷土料理や伝統的な土産物が楽しめるお店、そしてフランス風カフェ等がいくつもできれば来街者は必ず足をとめてくれるでしょう。また、住民も自分たちの街に出掛けてゆくようになります。
 もちろん、街中だけでなく、妙義山、貫前神社はじめ近隣の寺社仏閣、温泉その他観光施設や養蚕施設などとの連動した観光ルート開発も大きな地域おこしにつながる重要ポイントです。製糸場も周辺街並みも商店街も近隣資源も含めて、「観光」とは「地域の光をたのしむ」ものと言われます。この製糸場のある街「富岡」にふさわしい光を、訪れる人たちに発信できるような街づくりが最も求められています。
 富岡製糸場の価値は、日本とアジアの近代化の出発点であり、世界の絹文化発展の原点であることです。日本は、富岡製糸場をスタートに各種近代産業を飛躍的に発展させ、短期間でアメリカに次ぐ経済大国になりました。私たちは製糸場が日本国民にとっての誇りであり、愛護すべき産業遺産としてこれからどう利活用できるかを考えています。
たとえば製糸場を街から遠ざけている北側、西側、東側のブロック壁を撤去するとか、または、基礎は製糸場風赤レンガ作り、上は可視フェンスなど視界を良くするものに変えて、その内側の一部空地を住民がいつでも立ち寄り、休み、製糸場の赤レンガや大桜などを眺められるよう開放するなどして、これだけの価値があるものを頂いた地域の住民として、どのように後世に伝えていくかに重点を置いて活動していきたいと思います。
 生糸で経済世界一になった日本がまた一世紀半を経てこの富岡の地から日本再生のインパクトを発信できればと願うものです。
 平成23年「群馬DC」が富岡製糸場を活かしたまちづくりに拍車をかけてくれることを期待いたしますと共に訪れる人々に喜ばれるような製糸場のあるまち、富岡の街づくりに一層励んでゆきたいと考えます。

一口サイズの焼饅頭【アエントリーフーズ】

Filed under: 観光・サービス — writer @ 9:00 AM

商品化した「コロ焼きまんじゅう」

 食品関連事業を手掛けるアエントリーフーズ(北群馬郡榛東村新井、若林敏也社長)はこのほど、一口サイズの焼まんじゅう「コロ焼まんじゅう」を商品化、直営店「若林堂本店」(同村山小田)で販売を開始した。食べやすさや1本60円という値ごろ感から (more…)

2010年8月27日

24時間営業のスーパーセンター【トライアルカンパニー】

Filed under: 流通・金融 — writer @ 12:00 PM

国道50号沿いの「テックランド桐生西店」跡に出店する

 居抜き形式でスーパーセンター(SUC・郊外型総合販売店)を全国展開するトライアルカンパニー(福岡市東区、永田久男社長)は9月15日にも、県内2店目となる「スーパーセンタートライアル桐生西店」(みどり市笠懸町鹿)をオープンする。国道50号線沿いのヤマダ電機店舗跡地に出店するもので、24時間営業を予定している。
 同社は (more…)

新里モデルハウス 来月下旬オープンへ【YK建物】

Filed under: 建設・開発 — writer @ 9:00 AM

新里モデルハウスのイメージパース

 YK建物(伊勢崎市下触町、永田正彦社長)は、桐生市新里町新川にモデルハウスを建設している。完成は9月下旬の予定。永田社長は「無垢(むく)材や自然素材を使った『健康・癒し』の空間に、 (more…)

2010年8月26日

「地域活性化に全力」渡辺経営コンサルティング(高崎市)渡辺英男さん

Filed under: 今週の社長訪問 — writer @ 12:00 PM

 名刺の裏側をよく見ると「地域活性化支援チーフアドバイザー」の肩書きが。09年4月から中小企業基盤整備機構関東支部の同アドバイザーに登録され (more…)

直接仕入れで低価格・高品質【トレド】

Filed under: オススメ記事,流通・金融 — writer @ 12:00 PM

高品質ながら低価格の商品

 オーダーカーテン販売のトレド(高崎市上大類町、阿久澤秀夫社長)はこのほど、メーカーを通さず、直接生地生産元から商品を仕入れ提携工場で形状記憶プリーツ加工を施したオリジナル商品を発売した。中間マージンをカットすることで (more…)

1 / 612345...最後 »

ページトップへ戻る