2010年6月19日

「“ワンちゃん”もゴージャスに」トリミングサロン テテ

Filed under: いい店見っけ,連載 — writer @ 9:00 AM

“犬の美容室”として3年前にオープン

 ペットも、おしゃれに−−。「優しく丁寧」をテーマに、肌に優しい無添加のシャンプーやリンスを使う「トリミングサロン テテ」(倉田靖子代表)。犬用のオリジナル洋服や虫除けスプレーなどを商品化し、 (more…)

2010年6月18日

菓子、衣料などPB強化【黒船屋】

Filed under: 流通・金融 — writer @ 12:00 PM

店舗中央部にPBの菓子が並ぶ桐生相生店(奥は笠間社長)

 自家焙煎コーヒー豆、生活雑貨販売の黒船屋(桐生市相生町、笠間朗社長)はプライベートブランド(PB)の販売に注力している。品目は菓子、衣料品など多岐に及んでおり、 (more…)

12年ぶり、県内再出店【サブウェイ】

Filed under: 流通・金融 — writer @ 12:00 PM

イオンモール高崎のフードコート内にオープンした

 世界最大のサンドイッチチェーン「SUBWAY」の国内展開を手掛ける日本サブウェイ(東京都港区、伊藤彰社長)は8日、同社200店目となるFC(フランチャイズチェーン)店の「サブウェイイオンモール高崎店」(高崎市棟高町)をオープンした。県内ではかつて前橋市内に店舗があったが、 (more…)

2年連続長期優良住宅先導事業に選定【斉藤林業】

Filed under: 建設・開発 — writer @ 9:00 AM

3種類の断熱材の防音比較ができる工場見学会

 斉藤林業(沼田市発知新田町、齋藤英之社長)は11日、国土交通省がこのほど公募した10年度「第1回長期優良住宅先導事業」の対象企業に選定された。09年度に続き2年連続の採択は県内初の快挙。これにより、 (more…)

第11回「自信を持って観光情報を提供」【高崎市体験観光づくり研究会会長 宮川秀彦】

Filed under: 成功させよう群馬DC,連載 — writer @ 9:00 AM

【成功させよう「群馬デスティネーションキャンペーン」第11回】
 来夏に控えた群馬DC。これは高崎市を全国にアピールする絶好の機会であり、高崎市観光振興計画を具現化させながら高崎市の観光施策を大きくステップアップさせるチャンスであるととらえております。
 高崎市で観光というと疑問を持たれる方も多いかと思いますが、本市には恵まれた条件と新しい観光形態に対応できうる素材があるのです。まず、恵まれた条件としては近距離に日本を代表する温泉地の草津や伊香保があり、新幹線で20分という場所に軽井沢という一大リゾート地があるのです。それでは高崎の観光ではないという声も聞こえて来ますが、全国から訪問されるお客様には点と点を結んで面としてこの地域を楽しんでいただくことが必要なのではないでしょうか?高崎で楽しんでから有名温泉地や軽井沢への観光ルートの提案も本会では考えております。行政枠にこだわり続けていては高速交通網の発達が逆にあだとなり通過都市となる恐れもあります。そうならないためにも新しい時代の観光を模索する必要があります。
 従来の物見遊山的なものから体験型観光や交流型観光へと移行しつつあり、また、団体旅行から個人旅行へとシフトをしています。その時代のニーズを的確にとらえる素材が高崎にはあるのです。倉渕・榛名地域は体験型観光となる素材の宝庫です。郷土料理作り体験などももちろんですが、林業や農業も体験していただくことも考えられますし、農業であれば1日だけの体験ではなく、種まきから収穫まで交流ができる要素もあります。ましてや林業であれば数十年という交流も考えられます。幅広い角度から見れば色々なものが観光素材になるのではないかと思います。
 そういう意味においては、「商都高崎」も立派な観光素材です。高崎駅周辺には地場の食材にこだわった小さな喫茶店や手作り装飾品の工房、オリジナル染色の洋服を製作できるお店、日本に数店しかない一流靴メーカーの正規代理店など市民ですら知らない個性あふれる店がいっぱいあるのです。ビジネスで訪れた方々にも高崎のオリジナリティ高いお店を紹介できれば、プライベートにつながると考えます。また、高崎の交通の利便性を活かしてコンベンションの誘致も積極的に行いたいと思います。今あるハードの中でソフトの充実を図り、高崎らしい、高崎でしかできない設営をして、各種大会を誘致し、アフターコンベンションとして高崎での観光を楽しんでいただけるようなことも考えております。
 以上の事を中心として様々なことを研究していきます。本会の一番の肝は、「体験・経験」です。これは本会会員が全て自分たちの足で情報を集め、体験していくということです。ですから自信を持って正直に観光情報をお伝えいたします。尚、7月にはホームページが立ち上がる予定ですので、これからの私たちの活動にご注目をお願いいたします。

2010年6月17日

「焼饅頭の知名度拡大へ」たなかや店主 小野敏さん

Filed under: 新風,連載 — writer @ 12:00 PM

 国道50号沿いの店内に足を踏み入れると、洋楽のBGMと甘く香ばしいみその香りというギャップに驚かされる。昭和10年(1935年)創業の「たなかや焼饅頭店」の3代目として、 (more…)

「愛好者は増加中」上野商店(高崎市)上野正一さん

Filed under: 今週の社長訪問 — writer @ 12:00 PM

 「群馬は薪(まき)が手に入りやすく、燃料の自給ができるため薪ストーブに向いている土地柄だと思う」。
 木材卸から薪ストーブの専門店へと (more…)

菅内閣発足

Filed under: ぐんけい録 — writer @ 9:00 AM

 菅内閣の支持率が高い。総理が4代続いて祖父や父親も元総理という毛並みの良さを看板にしていただけに、草の根出身、菅さんの就任は革命的である。
 参院選を控え、 (more…)

出張サービス盛ん

Filed under: トップ,医療・福祉 — writer @ 9:00 AM

訪問入浴に特化した事業を行う建設業の明和工業

 「行きたいけど、行けない」。そんな悩みを解消してくれる、出張サービスが盛んだ。高齢化社会の到来や第2の事業の柱づくりにと、 (more…)

2010年6月16日

楽歩堂が前橋に進出

Filed under: 流通・金融 — writer @ 3:00 PM

白を基調にした清潔感あふれる店舗

 ドイツ製を中心とした健康靴販売の「楽歩堂靴店」を経営するシュー・フォーラム(高崎市緑町、渋谷則明社長)は2日、同社6店舗目となる前橋店(前橋市千代田町、根岸壮太郎店長)を (more…)

ページトップへ戻る