2010年12月7日

法改正受け処分件数大幅増

Filed under: 医療・福祉 — writer @ 9:00 AM

 厚生労働省がこのほど発表した09年度の薬事行政の状況によると、口頭説諭や始末書徴収などの行政処分件数が、県内は36件と前年の6件に比べ大幅に増えたことが分かった。昨年6月の薬事法改正で、医薬品販売の規制が大きく変わったことを受け、 (more…)

2010年12月6日

可変式プッシュ錠ポスト商品化【コーワソニア】

Filed under: 製造・ソフト — writer @ 12:00 PM

商品化した「PUSH KEY POST」

 建築金物の設計・製作を手掛けるコーワソニア(太田市中根町、高橋嘉一郎社長☎)はこのほど、可変式プッシュ錠集合住宅ポスト「PUSH KEY POST」を商品化した。従来からあるダイヤル錠式ポストに比べ、セキュリティ性能に優れるほか、 (more…)

PETフィルム加工に参入【エバラ製作所】

Filed under: 医療・福祉 — writer @ 9:00 AM

現在加工しているPETフィルム製品

 ウレタン加工を手掛けるエバラ製作所(伊勢崎市馬見塚町、榎原和恵社長)はこのほど、PETフィルム加工に参入した。伊勢崎市国領町に設置した自社倉庫内に専用ラインを設置。すでに家電製品向けの同フィルムの加工をスタートしており、 (more…)

2010年12月5日

「しゃれた雰囲気のカフェバー」チェルシー

Filed under: いい店見っけ,連載 — writer @ 12:00 PM

団体客を取り込むため店内をリニューアル

 しゃれた雰囲気を満喫−−。バーの雰囲気を出す一方、鍋・丼が充実。意外性を発揮するカフェダイニング「チェルシー」(小林康範代表)。藤岡市内に店を構え、1人でも気軽に来店できるスペースが整っているほか、 (more…)

会員制ポータルサイト「エコヤクぐんま」開設【JBIコンシェルファーマ】

Filed under: 未分類,総合 — writer @ 9:00 AM

12月1日に開設した「エコヤクぐんま」

 薬局の経営支援を目的としたJBIコンシェルファーマ(藤岡市小林、田中和久社長)は1日、薬局同士の連携を図る会員制ポータルサイト「ecoyaku(エコヤク)ぐんま」を開設した。個人の薬局店ではできないデッドストックの流通や、 (more…)

2010年12月4日

高速PAに進出【ファームドゥ】

Filed under: オススメ記事,観光・サービス — writer @ 9:00 AM

年間660万人が利用する商業施設「パサール三芳」

 農産物・特産加工品の直売所「食の駅」を展開するファームドゥ(前橋市問屋町、岩井雅之社長)は、高速道のパーキングエリア(PA)での展開に乗り出した。1日に関越自動車道、 (more…)

2010年12月3日

第35回「私たちにできること」【厩橋CHINDON倶楽部理事長 北原雄一郎】

Filed under: 成功させよう群馬DC,連載 — writer @ 12:00 PM

【成功させよう「群馬デスティネーションキャンペーン」第35回】
 私の最終学歴は「チンドン大学」卒業である。前橋馬場川通り親交会の「ふれあいハウス天元亭」という町おこし施設の一事業として、平成14年9月に開校したものである。もちろん無認可である。理事長であり学生でもある極めて特異なポジションの私はすぐに初体験である「チンドン」のとりこになる。近くの「アタリヤ演芸宣伝社」故堀口三郎社長を教授に迎えて基本練習を重ね、その年の11月には卒業公演に至る。白塗りをして商店街へ、“おやかましゅうございます”と、がなりながらの練歩き。今にして思うとさぞやご迷惑であったことだろう。これを機に「厩橋CHINDON倶楽部」の結成を見る。“とざいとざい 坂東太郎は利根川の 清き流れを引き入れし 馬場のお堀のその脇に 産声上げしチンドン屋 その名も高き 厩橋CHINDON倶楽部と申します”。
 富山市で開催される全日本チンドンコンクールや地域の活動に参加し、“チキチキどんどん鐘太鼓 哀愁かなでる木管の 音に惹かれて覗いてみれば そこに集いし老若男女 街の賑わいいま一度 街の楽しさ蘇れ 希望に満ちた 顔・顔・顔”。 この「チンドン」を役に立てたい。まず自分自身がとても楽しく元気になれた。そしてこれを多くの人に伝えられたら…。昭和25・26年に前橋で「北関東ちんどん屋大会」というコンクールが始めて開かれたことを知り、半世紀ぶりに「全国アマチュアちんどん競演会in前橋」と名を変えて蘇りを果たした。
 今年の第8回は帯広市など遠方よりたくさんのお客様を迎え入れた。「大酉祭」「まえばし秋穫楽市」「大道芸祭り」等々同時開催イベントとの相乗効果で街は大変なにぎわいとなった。前橋グリーンドームで9月に開催された「DC全国宣伝販売促進会議」では会場の「にぎやかし」としての大役を務め、群馬県の元気と数ある観光資源の宣伝をし喝采を浴びる。
 来年は「群馬デスティネーションキャンペーン」本番である。群馬県を目的地に訪れて下さるお客様に良い思い出をたくさん作っていただくために、私たちができることをする。わずかなことですばらしい郷土が築ける。そして普段からおもてなしを心掛けていきたいところである。
 毎日がDC本番!!

前橋に「パワーモール」開業【ベイシア】

Filed under: 流通・金融 — writer @ 12:00 PM

グループ店舗を中心に第1期オープンを行う

 ベイシアグループ(土屋嘉雄代表)は、北関東自動車道前橋南インターチェンジそばに、県内最大級のショッピングセンター「パワーモール前橋みなみ」(前橋市新堀町)を開業する。7日までにグループ店舗を中心に第1期オープンを行い、 (more…)

木ごころ高崎ショールームがオープン【四季の住まい】

Filed under: 建設・開発 — writer @ 9:00 AM

天然木の風合いたっぷりの内観

 注文住宅を手掛ける四季の住まい(高崎市中豊岡町、小井土靖社長)は、本社隣りの高崎展示場を改装し、「木ごころ高崎ショールーム」としてこのほどリニューアルオープンした。主にリフォーム需要の獲得が狙いで、 (more…)

2010年12月2日

「県民に支持される大学に」群馬県立女子大学学長 今井直次郎さん

Filed under: 就任,連載 — writer @ 12:00 PM

 高崎高校の同級生で東京大学法学部でも同学年だった富岡賢治前学長からバトンを受けた。その重さに身が引き締まる。
 「大任だな、というのが率直な感想ですね。 (more…)

ページトップへ戻る