2009年12月10日

住宅プラン付加し土地販売力向上【数奇清計画研究所】

Filed under: トップ,東毛 — writer @ 7:42 AM

「REINS」に掲載する「ロジカルウッドE2」のパースの一例

 住宅や店舗の設計・施工を手掛ける数寄清計画研究所(館林市新宿、荒井清一社長)は、不動産流通機構の会員専用情報交換サービスホームページ(HP)「REINS(レインズ)」を活用した“共同企画販売”を開始した。同HPに掲載されている土地情報に、同社が最適な住宅プランを付加することで、先行投資をせずに物件の魅力を高め、販売力向上を図る。 (more…)

2009年12月3日

どこでも悩み相談【ラポール企画】

Filed under: 流通・金融 — writer @ 5:13 AM

導入したカウンセリングカー「ラポール」

 社員研修やコンサルティングなどを行うラポール企画(富岡市上小林、大小原利信社長)はこのほど、カウンセリング体制を強化、専用ルームを前橋市内に開設すると同時に、どこでも悩み相談が可能な“カウンセリングカー”を導入した。 (more…)

CO2排出量を「見える化」【杉原エス・イー・アイ】

Filed under: 製造・ソフト — writer @ 5:07 AM

開発の進むモニタリングソフト。CO2排出量が一目で分かるほか、グラフ化することができる

 プリント基板の設計・製作、ソフトウエア開発を手掛ける杉原エス・イー・アイ(伊勢崎市今井町、杉原俊夫社長)はこのほど、RFIDソリューション技術を活用し、二酸化炭素(CO2)排出量の「見える化」を実現した「ECOモニタリングシステム」を開発した。 (more…)

住宅設備の延長保証開始【ナチュラルハウス】

Filed under: 東毛 — writer @ 5:00 AM

住宅設備の販売サイト「ホーム・デポ」。延長保証制度導入で売上増を目指す

 住宅設備販売、リフォームなどを手掛けるナチュラルハウス(太田市藤阿久町、岡崎豊社長)はこのほど、日本リビング保証(東京都渋谷区)と提携し、住宅設備の保障期間延長サービスを開始した。通常、1〜2年がメーカー保証期間という住宅設備に、無償で「5年保証」を付ける上、顧客の希望によって最長10年まで保証期間を延長する。 (more…)

「築120年の古民家が和食店」ほのじ

Filed under: いい店見っけ,連載 — writer @ 4:51 AM

かつては漆器店や漬物屋が入居していた

 伊勢崎駅前通りの一角に、築120年の古民家を改装した和食店「ほのじ」(堀澤宏之代表)が店を構える。かつては漆器店や漬物屋が入居。当時の雰囲気をそのまま生かし、来店客の心を落ち着かせている。自慢の野菜料理をメーンに来年1月からは、1000円でも気軽に立ち寄れる“晩酌屋”として夜の営業もスタート。 (more…)

「電子バリア抗菌シート」開発【エスアンドエス】

Filed under: 総合 — writer @ 4:47 AM

使用方法は市販のマスクの内側に抗菌シートを貼り付けるだけ

 液体セラミックの研究・開発を手掛けるエスアンドエス(伊勢崎市赤堀今井町、岩井光三郎社長)はこのほど、「ワンタッチで抗菌マスクに変身」をうたい文句にした「電子バリア抗菌シート」を開発した。同社が特許出願している技術を使ったもので、さまざまなタイプの市販マスクに同商品を挟み込むだけで、雑菌やウイルスなどの繁殖を抑制する効力を持つ。 (more…)

新ブランド2×4「ネッティ」販売【平光ハウジング】

Filed under: 建設・開発 — writer @ 4:44 AM

新ブランドの住宅「ネッティ」のイメージ図

 スウェーデンスタイルの外断熱住宅を手掛ける平光ハウジング(前橋市元総社町、七里望社長)は、前橋本社の不動産事業部を「スマイルプラン」に改称、これまでの「コムハウス」とは異なるツーバイフォー住宅の新しいブランドを開発する。 (more…)

家庭的な適合高専賃を【あおば】

Filed under: 医療・福祉 — writer @ 3:04 AM

先行してデイサービス施設を建設中。ゆずの木も植える

 建設・不動産の造家建設(高崎市京目町、大滝博史社長)は、介護事業のあおば(前橋市大利根町、社長同)を設立。デイサービスを併設した適合高齢者専用賃貸住宅「ゆずのはっぱ」(前橋市下新田町)の建設を進めている。建設業者ならではの利点を生かし、和風空間と洋風空間が共存するユニークな建物とするほか、低廉な入居費用、家庭的なサービスなど、地域に受け入れられる施設運営を目指す。 (more…)

喫茶店「あしび」オープン【大和屋】

Filed under: 観光・サービス — writer @ 3:01 AM

本店そばにオープンした「あしび」

 コーヒー豆、陶器販売の大和屋(高崎市筑縄町、平湯正信社長)はこのほど、本店近隣地に新業態となる和風喫茶店「あしび」をオープンした。初年度売り上げ2000万円を目指す。アンテナショップとして活用する方針で同業態での多店舗展開も計画している。 (more…)

デフレ

Filed under: ぐんけい録 — writer @ 2:59 AM

 来春卒業予定の学生が「給料は一年にどの程度上がるのですか」と教授に尋ねた。それに対する教授の返答は「質問が違う。今は、どの程度下がるのですかと聞くべきだ」という寂しいものであったという。残念ながら、それが厳しい現実だ。 (more…)

ページトップへ戻る